映画-Movie Walker > 作品を探す > わたしはマララ

予告編を見る
わたしはマララの画像

銃撃を受けて瀕死の重傷を負いながらも、女性が教育を受けられる権利を訴え続け、2014年に17歳でノーベル平和賞に輝いたパキスタン人女性マララ・ユスフザイ。彼女の生い立ちを、本人はもちろん、父親や周囲の関係者への取材を通して描き出したドキュメンタリー。『不都合な真実』のデイヴィス・グッゲンハイムが監督を務める。

3/5
総評価数 8
レビュー 2
投票 6
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (2)
星4つ 25% (2)
星3つ 25% (4)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

アフガニスタンの英雄的な少女マラライの名にちなみ、“勇敢”という意味を持つマララと名付けられた女の子。女性が学校へ行く事を禁じるタリバン政権を批判するブログを書き続けた彼女は、15歳の時に何者かに銃撃され、瀕死の重傷を負う。それでも、父の希望であり、字の読めない母親の悲願を叶えるため、マララは活動を続ける。

見たい映画に
登録した人
27

作品データ

原題 HE NAMED ME MALALA
製作年 2015年
製作国 アメリカ
配給 20世紀フォックス映画
上映時間 88
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 デイヴィス・グッゲンハイム

キャスト

マララ・ユスフザイ

レビュー

伝説のマラライ。

投稿者:ひゃん

(投稿日:2016/1/15)

今作の中でも問いかけられているのだが、このマララさんが、 …

[続きを読む]

支持者:0人

17歳の少女。

投稿者:

(投稿日:2015/12/14)

マララは、何を背負って生まれたんだろう・・ 17歳の少女。…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

アカデミー監督がノーベル平和賞・マララの素顔に迫る!
アカデミー監督がノーベル平和賞・マララの素顔に迫る!(2015年12月8日 21:00)

2014年にノーベル平和賞を当時17歳で受賞し、“史上最年少の受賞者”として話題になったマララ・ユスフザイ。彼女の素顔を描いたドキュメンタリー映画『わたしはマラ…

“ペンの日”にちなんだ『わたしはマララ』特別映像が公開!
“ペンの日”にちなんだ『わたしはマララ』特別映像が公開!(2015年11月26日 20:00)

2014年当時、17歳でノーベル平和賞の最年少受賞者となったマララ・ユスフザイの素顔を、『不都合な真実』(06)でアカデミー賞長編ドキュメンタリー賞を受賞したデ…

池上彰、マララの生き方綴る映画に涙。女子教育の発展で「世界が広がる」
池上彰、マララの生き方綴る映画に涙。女子教育の発展で「世界が広がる」(2015年10月12日 05:00)

史上最年少でノーベル平和賞を受賞したマララ・ユスフザイとその家族に迫ったドキュメンタリー映画『わたしはマララ』(12月11日公開)の「国際ガールズ・デー 日本初…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD
劇場版おっさんずラブ

男性同士のピュアな恋模様を描いた人気TVドラマ「おっさんずラブ」のその後の物語

台風家族
台風家族

草なぎ剛主演で10年ぶりに集まった兄弟たちが繰り広げるある真夏の1日の騒動を描く

人間失格 太宰治と3人の女たち
人間失格

小栗旬が太宰治を演じ、小説「人間失格」誕生にまつわる物語を蜷川実花監督で映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > わたしはマララ