映画-Movie Walker > 作品を探す > はなちゃんのみそ汁

予告編動画を見る はなちゃんのみそ汁の画像

がんのため、33歳でなくなった安武千恵さんが5歳の娘や夫、家族との日々をつづったブログを基にしたエッセイを映画化したヒューマンドラマ。広末涼子が余命わずかと宣告されたヒロインを演じ、残された数少ない時間をかけて、幼い娘に食の大切さを教えようとする姿が涙を誘う。滝藤賢一がヒロインの夫役で共演。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 19
レビュー 6
投票 13
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 30% (3)
星4つ 100% (10)
星3つ 60% (6)
星2つ 0% (0)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

恋人・信吾(滝藤賢一)との幸福な将来を夢見ていた千恵(広末涼子)はある日、乳癌を宣告される。見えない不安に怯える千恵に信吾は優しく寄り添いプロポーズ、二人は晴れて夫婦となった。ところがその後も抗癌剤治療の影響で卵巣機能が低下、出産を諦めていた千恵だったが、突如妊娠していることが分かる。しかし、産むということは癌の再発リスクが高まり、自らの命が危険にさらされるということであった。やがて周囲の支えで命を懸けて産むことを決意した千恵は、はなを無事出産。だが家族3人となったものの、幸せな日々は長くは続かず、千恵を再び病魔が襲い余命があとわずかと判明する。そんな中、自分がいなくなってもはなが困らないようにと、千恵ははなに鰹節を削るところからみそ汁作りを教え始める……。

見たい映画に
登録した人
35

作品データ

製作年 2015年
製作国 日本
配給 東京テアトル
上映時間 118
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 阿久根知昭
プロデューサー 坂本和隆堀尾星矢桑原啓子
原作 安武信吾安武千恵安武はな
脚本 阿久根知昭
企画 村岡克彦
撮影 寺田緑郎
主題歌 一青窈
美術 丸尾知行
編集 瀧田隆一
録音 本田孜
キャスティング 今井勉
ヘアメイク 倉田明美
助監督 片山慎三
監督補 横山浩之
照明 鈴木康介
装飾 石橋序佳
制作担当 吉田信一郎
スタイリスト 望月恵
アシスタントプロデューサー 和田大輔

レビュー

笑って泣ける

投稿者:barney

(投稿日:2016/01/22)

コミカルな感じで始まり、癌とかで切ない場面にもなるんですが、…

[続きを読む]

支持者:0人

非自分的

投稿者:KI-ki

(投稿日:2016/01/04)

現実的な話 女性的な話 家族的な話 有り得ることが沢山…

[続きを読む]

支持者:1人

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > はなちゃんのみそ汁