映画-Movie Walker > 作品を探す > インターセプション 盗聴戦

「インファナル・アフェア」で共同監督&脚本を務めたアラン・マックと、脚本を担当したフェリックス・チョンのコンビが放つクライム・サスペンス。「盗聴犯 死のインサイダー取引」に始まるシリーズ第3弾。出演は「奪命金」のラウ・チンワン、「ドラッグ・ウォー 毒戦」のルイス・クー、「新宿インシデント」のダニエル・ウー

2/5
総評価数 2
レビュー 1
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (0)
星3つ 25% (1)
星2つ 0% (1)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

昔から政府と住民との間で開発問題が続く香港郊外の新界。地元の有力者ロク(ケネス・ツァン)の甥カムキョン(ラウ・チンワン)は、大陸の実業家マン(ホアン・レイ)を味方につけ、様々な手段で土地を買い漁っていた。その目的は、土地開発に乗じて莫大な利益を上げること。そこへ、5年前に交通事故を装って計画に反対するユン(チン・カーロッ)を殺害した幼馴染ザウ(ルイス・クー)が、刑期を終えて刑務所から出所してくる。歓迎して仲間に迎え入れるカムキョンだったが、内心は疎ましく思っていた。それを感じ取ったザウは、獄中で知り合ったハッカーのジョー(ダニエル・ウー)に依頼して、カムキョンたちに盗聴器を設置。さらに、カムキョンたちの行動を快く思わないロクの娘ユンウィン(ミシェル・イェ)も加わったことで、運命の歯車が狂い始める。果たしてこの金と権力と欲にまみれた争いに勝利するのは、果たして誰なのか……?

見たい映画に
登録した人
6

作品データ

原題 竊聽風雲3
製作年 2014年
製作国 中国 香港
配給 ツイン
上映時間 131
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > インターセプション 盗聴戦