TOP > 映画作品を探す > しあわせへのまわり道 > レビュー

投稿レビュー(7件)しあわせへのまわり道は星3つ

信頼。。。 (投稿日:2017年3月11日)

気持ちのいい作品ですね。
人と人とのつながりを
押しつけがましくなく
優しく表現してくれています。
信頼すること
信頼してもらうこと
人はひとりでは生きられません。 »ガイドライン違反報告

投稿:tom

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

いい人を貫くもの辛いね (投稿日:2015年9月23日)

究極のカウンセラーともいえる、ドライビングティーチャーのお話。運転と人生を重ね合わせたともいえる、ドライブに対する暴露療法がスゴイ。
高所恐怖症だろうが、なんだろうと前に前に・・・進むことだけを教えていく。
とにかく、一度運転席に座ってみて。

カッコイイね。
でも、男はやっぱアホやね。
吹っ切れた女は美しい! »ガイドライン違反報告

投稿:ぶんぶん

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

皺皺になる前に。 (投稿日:2015年9月8日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

デキる女ほど身近な人に喪失感を与えているのかもしれない。
夫との外食中に突然別れを切り出された主人公ウェンディには
耐えがたい屈辱だったんだろう、タクシーの中で号泣している
姿にこちらまで胸が痛くなったが、後に夫との会話の中で君は
僕じゃなくパソコンばかり見ていたじゃないか。という一言に
そりゃ浮気した女のもとに走る夫はサイテーだが、全く眼中に
置かれていなかった夫の気持ちを慮ると寂しかったんだろうと
気が付くのだ。人生の荒波や破綻は突然降っては湧いてくるが、
そんなところで尻ごみしていたらあっという間に10年は過ぎる。
女は立ち直りも早い。皺皺になる前にさっさと歩きださねば。
タレントのYOUみたいな顔立ちのP・クラークソンは相変わらず
身軽で可愛い。捨てられてワーワー泣いたと思えば、悪たれを
ついて愚痴って憤慨して、中年の極み下ネタも堂々と言い放つ。
こんなピョンピョンした女に、重鎮でございますキングズレー
氏のターバンが(これまたピンクで)色鮮やかに洗礼をかます。
どう見ても男女の関係にはならんだろう^^;的な二人の距離が
街中を運転する過程で解けていって、同志的な友情が芽生える。
監督自身がそうだったようだが、こういう時傍で支えてくれる
人というのは有り難い存在だと思う。一つの選択肢として運転
免許を取得し娘の元へドライブするという目標を掲げ、真摯に
取り組むところは女性には共感度大のはず。そしてその姿勢は
政治亡命してきたシク教徒タクシー運転手ダルワーンが抱える
問題(籠りがちな妻)への対処法にも繋がってくる。結局のところ
お互いをよく見て常に思い遣っていこうねというストレートな
行動に尽きるのだが、夫婦になるとこれを毎日は難しいもの^^;
女性は、あー分かる分かる。男性は、へーそうなんだ。お互いに
こんなことで相手は喜ぶのかとそんな勉強になる人生運転物語。

(私もペーパー(師匠じゃなくて)ドライバーの端くれ。運転は恐怖) »ガイドライン違反報告

投稿:ひゃん

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

少しのタイミング? (投稿日:2015年9月4日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

この二人、少しのタイミングが狂って、付き合うことにならなかったのか、タイミングは関係なく付き合うことはもともとなかったのか、微妙な感じですよね?話は合いそうだけど、生活感は違いそうだし。 »ガイドライン違反報告

投稿:ごっとん

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

コレは結構好みだわ。 (投稿日:2015年9月2日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

まず、ウェンディに凄く共感持てる。
仕事に没頭して居たら寝耳に水で旦那に捨てられて、怒り狂う。必死で平気な顔をしようとする。帰ってくると信じているフリをする。切なくて健気。
そして徐々に現実を受け入れ、旦那より活字を愛してた・・って後悔する。ささやかな幸せを思い出して微笑む姿が、何だか可愛い。

何より、惹かれてはいたと思う。それでもちゃんと線を引ける。
ダルワーンの優しさ。厳しさ。潔さ。そして彼の結婚生活を尊重できる。そんなウェンディが素敵。
娘に依存しすぎないで厳しく出来る所も素敵。

私もダルワーンが付いていてくれるなら免許取りたいなぁ。
優しくて、厳しい。揺るがない。凄く理不尽な扱いを受けていて、辛い過去があるのに。だからこそなのか・・
知的な彼だから、ウェンディとの時間は魅力的だっただろうけど、踏み込みあう前にちゃんと線を引いてくれた彼女の優しさも解って居る筈。
絶対良い夫、父親になれるはずだから、そうなってから再会したら親友に成れるかもね。 »ガイドライン違反報告

投稿:

評価:4
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

心落ち着く作品です (投稿日:2015年8月31日)

笑いもなければ、ハラハラドキドキもない。
まったり静かに観賞できる作品でした。
女流作家とタクシー運転手の味のある会話。久しぶりで心の落ち着く作品を見ました。 »ガイドライン違反報告

投稿:kotsu01

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

運転の基本=心の安定 (投稿日:2015年8月22日)

ぱっと見のポスター、B.キングスレーとは思わなかった。ターバンと髭、効果大だわ。

さてさて夫の浮気で離婚、自分を見失うウエンディ。アメリカ人で免許、持っていない人はもちろんいるのだね。N.Y.は東京同様不要かも。でも運転するとなれば、車一台も通らないだだっ広い道とはわけが違うN.Y.。
私生活がメッタ切りゆえ、精神が不安定で怒りっぽく、かつ初めての運転で怖くて、すり減った神経がさらに減る。
そこにダルワーン。
明確でツボを押さえる指導。運転と人生の指南が重なる。彼もプライベートがてんやわんやな時は人間だもの、取り乱すが、後からきちんと詫びるし。
彼女の言うとおり、誠実。

こういう人に教わればペーパードライバーにならなかったかなぁ、違うか。
運転も人生も集中しないといけないけれど、視野はwidlyでないと、大事な物を見逃す、見落とす、だな。 »ガイドライン違反報告

投稿:seapoint

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/16更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > しあわせへのまわり道 > レビュー

ムービーウォーカー 上へ戻る