映画-Movie Walker > 映画作品を探す > チョコレート・ウォー

学園の秘密組織の見えざる圧力に立ち向かうひとりの学生の姿を描くドラマ。ロバート・コーミアの同名小説の映画化で、製作はジョナサン・D・クレイン、監督・脚本は本作品が長篇第1作になるキース・ゴードン、撮影はトム・リッチモンドが担当。出演はイラン・ミッチェル・スミスジョン・グローヴァーほか。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

トリニティ・カソリック学院の新入生ジェリー(イラン・ミッチェル・スミス)はフットボール・チームでレギュラーを目指していた。この学校には“ヴィジルス”という秘密組織があり、4年生のアーチー(ウォーリー・ウォード)がリーダーとして、脅迫と暴力で生徒をコントロールしていた。一方副学院長のブラザー・リオン(ジョン・グローヴァー)は、学院長の留学の間に自分の地位を築くため、学院の財政上の資金不足を解消しようと、ヴィジルズを利用してバザーのチョコレート2万箱を売ることを呼びかける。それを心良く思わないアーチーは、ジェリーにそれを拒否するように脅し、彼は学園の中でたったひとり、チョコレートを売ることを拒否するのだった。学園の中で次第に孤立してゆくジェリーは、ある日リサ(ジェニー・ライト)という少女と出会ったことで自分を見つめ直そうと、ヴィジルズの脅迫の期間が過ぎても、チョコレート売りを拒否し続けるのだった。このことでヴィジルズの威信が薄れることを恐れたアーチーは、一転チョコレート売りに加担し、2万箱売り尽くすのだった。その夜のパーティで、アーチーは全校生徒が見守る中、ジェリーと不良生徒のエミール(ブレント・フレーザー)を対決させようとするが、逆に彼自身がリングに上がることになる。そしてジェリーに叩きのめされたアーチーはヴィジルズのリーダーの座を追われることになるが、ジェリーの戦いはまだまだ続くのだった。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

原題 The Chocolate War
製作年 1988年
製作国 アメリカ
配給 東京テアトル
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1

マーク・チャオ&ホァン・ボー主演、台湾の人気アクション刑事ドラマが劇場映画化

ハーバー・クライシス 都市壊滅
ハーバー・クライシス 都市壊滅

台湾の湾岸都市をねらう秘密武装組織に立ち向かう二人の刑事の戦いを描くアクション

チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜
チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜

広瀬すず主演、全米大会で優勝した福井県立福井商業高等学校チアリーダー部の実話を映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 映画作品を探す > チョコレート・ウォー