ビッグゲーム 大統領と少年ハンター|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ビッグゲーム 大統領と少年ハンター

2015年8月15日公開,91分
  • 上映館を探す

フィンランドの山岳地帯を舞台に、アメリカ大統領と13歳の少年が年の差や身分の違いを乗り越え、まるで親子のような絆を育み、テロリストに立ち向かう姿を描くサバイバル・アクション。サミュエル・L・ジャクソンがアメリカ大統領に扮し、ユーモアあふれる演技や体を張ったアクションに挑戦している。

予告編・関連動画

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ヘルシンキへ向けて飛行中のアメリカ大統領専用機が、テロリストのミサイル攻撃でフィンランド北部の人里離れた山岳地帯に墜落。緊急脱出ポッドで危機を免れた大統領だったが、山に身を潜めていたテロ・グループは大統領捕獲へ動きだす。そんな孤立無援の大統領の前に13歳の少年オスカリが現れ、2人は力をあわせて窮地を脱しようとする。

作品データ

原題
BIG GAME
映倫区分
G
製作年
2014年
製作国
フィンランド イギリス ドイツ
配給
松竹
上映時間
91分

[c]2014 SUBZERO FILM ENTERTAINMENT, ALTITUDE FILM ENTERTAINMENT, EGOLI TOSSELL FILM [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.5
  • みるみる

    3
    2019/9/15

    なかなか面白かったです。大統領も少年も頼もしくなっていくところや黒幕が少しずつ分かっていくところは分かりやすくて見やすいです。フリーザーで転がるシーンは流石にやり過ぎだろ!と思いましたが、フィンランドの雄大な風景はとても美しかったですし、二人が野営をしながら話すシーンもゆったりした時間の流れが良かった。終わり方もいい感じで好きです。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • nao

    1
    2016/1/29

    全然、現実的ではない話し。途中からえっなんで
    そうなるのと期待を裏切る薄っぺらな内容です。
    大統領、テロリストの映画は色々見ましたが
    これほどあり得ない話しはないです。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • ひゃん

    3
    2015/9/8

    まさにフィンランド合作映画という感じの珍怪作(誉めてます)。
    痛快なのはアクションではなくアメリカ批判というのが面白い。
    そもそも大統領がサミュエルって^^;どうゆう国なんだよ?って
    思うことしきり。てっきりテロリスト方面だと思っていた自分
    は、彼の何ともなヘタレぶりを見るにつけ、こんなんだったら
    わざわざ山中で殺さなくても失脚するんだからほうっておけ~
    とまで思ってしまった(あんな大掛かりなねぇ)作戦までも珍怪。
    ただそんな荒削りな脚本&設定がハリウッド産ありきたり映画
    になっていないところが爽快で、観終えた瞬間バカバカしさ高!
    だいたい少年ハンター(オンニ君)の面構えが愉快。どうしよう?
    と父親まで断念していた彼の腕前が「冷凍庫」登場の場面で炸裂、
    やだ、コメディ映画だったのかしらと思ったくらい。(友人曰く、
    父親の方も先代がそうしたんじゃないか?だって。笑~)早々に
    テロリストの正体も発覚し、後は遭難した大統領と少年が頭を
    振り絞って対抗する姿が(感動的に)描かれるはずだ、ハリウッド
    ならば^^; しかしダラダラ…長い攻防戦(逃亡戦か)の末、少年
    が放った弓矢がついに…!(ここ見せ場なんで、割愛しときます)
    あまりの展開の緩さと豪華俳優陣の屈指の演技でバランス絶大。
    どんな危機でも乗り越えられそうな勇気だけは今作から学べる。

    (オレの獲物は大統領さ!の仁王立ちがサマになる少年オンニ君)

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告