映画-Movie Walker > 作品を探す > ある戦慄

ニコラス・E・ベアの脚本を「わかれ道(1963)」のラリー・ピアースが監督した異色サスペンス。ニューヨーク・ロケを行い、撮影はジェラルド・ハーシュフェルド、音楽はテリー・ナイトが担当した。出演は舞台・TVで活躍している新人トニー・ムサンテ、舞台出身でTV『ルート66』のマーティン・シーン、同じく舞台出身でTV『コンバット』のボー・ブリッジス、同じくTVのロバート・バナードエド・マクマホン、舞台出身でTV『ルート66』のダイアナ・ヴァン・ダー・プリス、新人ドナ・ミルズとTVのビクター・アーノルド、「ローマで起った奇妙な出来事」のジャック・ギルフォードと、「足ながおじさん」のセルマ・リッター、TV『コンバット』『ローハイド』のマイク・ケリンと「金魚鉢の中の恋」のジャン・スターリング、「結婚泥棒」のゲイリー・メリルと新人ロバート・フィールド、「野良犬の罠」のブロック・ピーターズ、舞台・TVで活躍しているルビー・ディーほか。製作は新人モンロー・サクソンエドワード・メドー

3/5
総評価数 3
レビュー 0
投票 3
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (1)
星3つ 25% (1)
星2つ 0% (1)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

現代。深夜のニューヨーク。下町で2人のならず者ジョー(トニー・ムサンテ)とアーティ(マーティン・シーン)は、通りがかりの男から金を強奪したうえ惨殺した。午前2時をまわった高架線の駅。サラリーマンのウィリクス夫妻(エド・マクマホン)と(ダイアナ・V・D・ブリス)が4歳の娘をつれて乗ってきた。この時すでに座席の片隅には浮浪者が1人眠っていた。2番目の乗客は若い娘アリス(ドナ・ミルズ)とそのボーイフレンドのトニー(ヴィクター・アーノルド)。3番目の乗客は、息子に金の無心に行き、断られて帰途につくサム・ベッカーマン(ジャック・ギルフォード)とバーサ(セルマ・リッター)の老夫婦。4番目の乗客はオクラホマ出身のテフリンジャー1等兵(ボー・ブリッジス)と、ニューヨーク出身のカーマッティ1等兵(ロバート・バナード)で、テフリンジャーは左腕を負傷してギブスをはめている。5番目の乗客はパーティ帰りの高校教師パービス(マイク・ケリン)とその妻ミュリエル(ジャン・スターリング)で、勝気な妻は意気地なしの夫が歯がゆくてたまらない。6番目は中年のアル中、ダグラス・マッカン(ゲイリー・メリル)と、彼を追ってきた同姓愛者ケネス・ナチス(ロバート・フィールド)。最後の乗客は、黒人アーノルド・ロビンソン(ブロック・ピーターズ)とその妻ジョーン(ルビー・ディー)で、夫は白人嫌いの熱狂的な民族主義者である。そこへ、2人のならず者ジョーとアーティが乗り込んできた。やがて2人は、乗客のひとりひとりに難くせをつけ始めた。乗客たちも1度は彼らの行為に口を出すが、自らの弱み、痛みとなって返ってくる。図にのり、次第に乱暴の限りをつくし始める2人のならず者に、乗客は誰1人として口を出すものはいなくなった。そしてついて2人は、ウィルクス夫妻の幼い娘にまで危害を加えようとした。その時、敢然と彼らに立ち向かったのは、テフリンジャー1等兵である。ギブスをつけた左手で、ジョーとアーティに思いきりぶつかっていった。それでもほかの乗客は、だまって見つめているばかり。2人のならず者は倒れ、電車は駅に着く。やって来た警官を背に、乗客たちは皆一言もしゃべらず、うなだれて下車していく。これでいいのだろうか? 病院に運ばれるテフリンジャーの目が、そう語っているようだった。

見たい映画に
登録した人
2

作品データ

原題 The Incident
製作年 1967年
製作国 アメリカ
配給 20世紀フォックス
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
世界から希望が消えたなら。
世界から希望が消えたなら。

赤羽博監督がメガホンを取り竹内久顕が映画初主演する余命宣告を受けたある男の物語

ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ある戦慄