TOP > 上映中の映画作品を探す > 国際市場で逢いましょう > レビュー

投稿レビュー(3件)国際市場で逢いましょうは星3つ

親父の背中。 (投稿日:2016年5月17日)

ご贔屓のファン・ジョンミン主演とあって、涙あり笑いありの
大河ドラマに仕上がっていた。これまでの韓国近代史に家族を
当てはめ、末端の庶民がどうやって生きぬいたかを描いている。
タイトルの意味、これが誰に向けていた台詞なのかを思い知る
中盤では涙が溢れ、もういいよ、こんなに頑張ったんだからさ、
この店はたたんでも大丈夫と親父の肩を叩いてやりたくなった。
偏屈で笑顔も見せない親父がニ階に上がり、父親との想い出に
涙するラストが印象的。これまでどんなに泣きたかっただろう。 »ガイドライン違反報告

投稿:ひゃん

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

まーいいけど (投稿日:2016年5月7日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

悪くは無いけど、前評判ほどじゃない。
深く掘り下げるよりも、歴史上の事象の経過とともに早足駆け足で人生を追う感じ。
悪くはないんだけど、って何回も言いたい。
ウンヒの涙を見逃して、ついでに借りたDVDで良かった。

- - - - - - - - - - - - - - -
5★→訊かれなくても、薦めたい
4★→訊かれたら、薦めたい
3★→普通
2★→見なくても良かった
1★→見て後悔 »ガイドライン違反報告

投稿:jung

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

戦争は (投稿日:2015年6月1日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

戦争はやはりこんな時代を作ってしまうのですね。肉親とは離され、金を稼ぐために危険な事に挑む。最後に亡くなったお父さんに向けて「俺、頑張ったよね。」という台詞は泣かせます。 »ガイドライン違反報告

投稿:ごっとん

評価:3
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/21更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > 国際市場で逢いましょう > レビュー

ムービーウォーカー 上へ戻る