good-bye|MOVIE WALKER PRESS
MENU

good-bye

2015年3月14日公開,30分
  • 上映館を探す

映像産業振興機構“VIPO”が企画した“ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2014”の参加者が、製作実地研修として手掛けた短編作品の1本。ネットカフェ難民となった母子の姿を描く。監督は、日本映画学校卒業生で、映像ディレクターの羽生敏博。出演は「映画 深夜食堂」の安藤玉恵、「ドライブイン蒲生」の吉岡睦雄。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

御崎紀子とその娘で長女の花、次女・風の母娘3人は、ネットカフェで暮らしている。貧しいながらも、仲睦まじい生活を送っていたが、ある日、紀子が職を失ってしまう。職探しや借金の当てを探すものの、上手くいかない。子どもたちとともに紀子が向かう先には……。

作品データ

製作年
2014年
製作国
日本
配給
特定非営利活動法人 映像産業振興機構(VIPO)
上映時間
30分

[c]2015 VIPO [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?