エンドローラーズ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

エンドローラーズ

2015年3月14日公開,29分
  • 上映館を探す

映像産業振興機構“VIPO”が企画した“ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2014”の参加者が、製作実地研修として手掛けた短編作品の1本。監督は、「日曜大工のすすめ」が釜山国際映画祭の短編部門スペシャル・メンションを受賞した吉野耕平。出演は「進撃の巨人 前篇」の三浦貴大、「冷たい熱帯魚」のでんでん。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

葬儀屋の中本は、故人の葬儀について、その兄で喪主を務める昇から難題を突き付けられる。それは“弟の仕事は工業用ロボットの金具製作。弟の孫に、爺さんがどんな仕事をしていたのか、分からせてやりたい。だから、ロボットを使った映像を作れ”というもの。昇は更に“それに派手な音楽付けて式で流そう”、“葬式にロボットを呼べ”と無茶な要求を連発。果たして、葬儀は一体どうなる……?

作品データ

製作年
2014年
製作国
日本
配給
特定非営利活動法人 映像産業振興機構(VIPO)
上映時間
29分

[c]2015 VIPO [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?