螺旋銀河|MOVIE WALKER PRESS
MENU

螺旋銀河

2015年9月26日公開,73分
  • 上映館を探す

容姿も性格も正反対な二人の女性たちが紡ぎ出すドラマ。監督・脚本は、本作が初の劇場公開作品となる草野なつか。出演は、「ひとつの歌」の石坂友里、「真夏の方程式」の澁谷麻美。第14回ニッポン・コネクションニッポン・ビジョン審査員賞受賞、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2014監督賞、SKIPシティアワード受賞出品。

予告編・関連動画

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

美人だが自分本位な性格で友だちのいないOLの綾(石坂友里)は、仕事の傍らでシナリオ学校に通っている。ある日、学校課題のラジオドラマに綾の原稿が選ばれるが、今のシナリオでは不十分なので、共同執筆者を立てることが放送の条件だと講師に言われる。負けず嫌いな綾は、会社で偶然言葉を交わした地味でおとなしい性格の知人・幸子(澁谷麻美)を共同執筆者に仕立て上げようとする。幸子は華やかな綾に憧れ、彼女に過剰に接近して行く。綾と同じような服装をして行きつけのカフェに突然現れたり、さらにはラジオドラマのシナリオにも口を出したりし始める。そんな幸子を綾は鬱陶しく思っていた。そして二人のことを知る寛人(中村邦晃)の出現により綾と幸子の関係性は困惑を深め、シナリオ朗読によるラジオドラマの収録を通して、思わぬクライマックスを迎える……。

作品データ

製作年
2014年
製作国
日本
配給
リトルモア ヨアケ
上映時間
73分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?