映画-Movie Walker > 作品を探す > サンドラの週末

予告編を見る
サンドラの週末の画像

「ロゼッタ」「ある子供」でカンヌ国際映画祭パルムドールを受賞したジャン=ピエール・ダルデンヌとリュック・ダルデンヌの兄弟が、解雇を回避するために同僚たちに賞与を諦めるよう説得して回る女性の姿を描いたドラマ。主演は「エディット・ピアフ~愛の讃歌~」でオスカーを獲得したマリオン・コティヤール。窮地に立たされた主人公のひたむきさや脆さを演じ、第87回アカデミー賞主演女優賞にノミネートされた。主人公を支える夫を「ロルナの祈り」のファブリツィオ・ロンジォーネが演じるほか、オリヴィエ・グルメモルガン・マリンヌといったダルデンヌ兄弟作品の常連が集結。

3/5
総評価数 36
レビュー 7
投票 29
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (6)
星4つ 25% (9)
星3つ 25% (16)
星2つ 0% (3)
星1つ 25% (2)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

体調不良のため休職していたサンドラ(マリオン・コティヤール)が職場に復帰しようとした矢先、会社側から職員へボーナス支給するために解雇せざるをえないと告げられてしまう。ようやくマイホームを手に入れ、家族を養うためにも仕事は必要だった。同僚が掛けあってくれたおかげで、週明けの月曜日に投票を行い自分のボーナスを諦める者が過半数に達したら、サンドラは仕事を続けられることになる。同僚たちを訪ね説得して回る、サンドラの長い週末が始まった。

見たい映画に
登録した人
65

作品データ

原題 DEUX JOURS, UNE NUIT
製作年 2014年
製作国 ベルギー フランス イタリア
配給 ビターズ・エンド
上映時間 95
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

サンドラの選択。

投稿者:ひゃん

(投稿日:2016/6/5)

今作を観てすぐに思ったのはこの会社にいてもいずれはクビになる…

[続きを読む]

支持者:0人

ブラック企業だよねぇ

投稿者:

(投稿日:2015/6/24)

コレは本当に難しい・・ボーナスの金額が日本円だとどの位なのか…

[続きを読む]

支持者:0人

ラストで、確かな希望の光を感じ取れる秀作

投稿者:ブルーインブルー

(投稿日:2015/6/13)

ピエール・ブルデューの「世界の悲惨」から想を得たというジャン…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

『サンドラの週末』に学ぶ、ブラックバイトの回避法
『サンドラの週末』に学ぶ、ブラックバイトの回避法(2015年5月20日 22:36)

マリオン・コティヤール主演で労働問題を描いた『サンドラの週末』(5月23日公開)の特別試写会付きシンポジウムが、5月20日に北沢タウンホールで開催。学生の労働相…

M・コティヤールのドレス、寿司の絵文字にそっくり!?
M・コティヤールのドレス、寿司の絵文字にそっくり!?(2015年2月24日 19:19)

現地時間の22日に開催された第87回アカデミー賞授賞式で、『サンドラの週末』(5月23日公開)で主演女優賞にノミネートされていたマリオン・コティヤールが着ていた…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > サンドラの週末