アリスのままで|MOVIE WALKER PRESS
MENU

アリスのままで

2015年6月27日公開,101分
  • 上映館を探す

若年性アルツハイマーと診断された50歳の言語学者の苦悩や葛藤、家族との絆を描いたベストセラー小説をジュリアン・ムーア主演で映画化した人間ドラマ。妻を必死に支えようとする夫をアレック・ボールドウィンが演じる。監督はウォッシュ・ウエストモアランドとALS(筋委縮性側索硬化症)と戦いながら撮影に挑んだリチャード・グラッツァー。

予告編・関連動画

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

コロンビア大学で教鞭をとる言語学者のアリスは、講義中に突然言葉が思い出せなくなり、ジョギング中に自宅への帰り道すら分からなくなってしまう。若年性アルツハイマーと診断され、家族の介護も空しく、彼女の記憶や知識は抜け落ちていく。ある日、パソコンにかつての自分からのビデオメッセージを発見し、自分が口にする事に従おうとする。

作品データ

原題
STILL ALICE
映倫区分
G
製作年
2014年
製作国
アメリカ
配給
キノフィルムズ
上映時間
101分

[c]2014 BSM Studio. All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

関連記事

映画レビュー

3.8
  • S

    4
    2016/2/20


    病気物の作品は本当に見たくなかった…
    ケド、ジュリアン・ムーアのアカデミー賞
    受賞に押されて鑑賞
    素晴らしい演技でした。

    彼女が現実に向き合って取り乱した描写は
    1回ほどしか描かれてなかったけれど
    実際はそんなものじゃないと思う

    自分の記憶が失われるこの病は
    本当に残酷だと思う。
    それに加えて彼女のように
    知識豊富だと進行も早いとか…
    もう運命としか言えない
    彼女が取り乱さず、自分で終止符を打とうとしたのも
    運命を受け入れたから…?

    いろんな考えが巡ってしまいます
    彼女のスピーチと
    エンドロール、うっすらと
    「STILL ALICE」と
    書かれていたのが更に響く1本

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • ぶんぶん

    4
    2015/9/23

    <レビュー確認中>

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • Pilot

    4
    2015/8/14

    ジュリアン・ムーアさんの演技は、圧巻でした。
    忘れてしまう事の恐ろしさ悲しさが、じっくり且つ確りとつたわって来る作品でした。
    家族のサポートなしでは、とても生きては行けません。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告