映画-Movie Walker > 作品を探す > 存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48

存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48の画像

2015年に結成10周年を迎えた、国民的人気を誇るアイドルグループ、AKB48。その活動に迫ったドキュメンタリーの第5弾。初代総監督・高橋みなみの卒業と、2代目総監督・横山由依による新体制への以降の裏で起きた出来事、15年1月に結成が発表されたNGT48や、HKT48、NMB48といった姉妹グループの台頭、さらには海外で活躍するメンバーたちの姿も映し出す。

2/5
総評価数 2
レビュー 1
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (1)
星4つ 25% (0)
星3つ 25% (0)
星2つ 0% (1)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

日本のアイドルシーンを牽引する存在となった一方、結成10年という節目を迎えたAKB48。初代総監督・高橋みなみから横山由依へと体制が変わり、6月に行われた選抜総選挙では指原莉乃の連覇や新たな顔ぶれの台頭など変革が起きようとしている。そんなAKB48の今を、グループ初期から見守る石原真監督独自の視線で見つめる。

見たい映画に
登録した人
6

作品データ

製作年 2016年
製作国 日本
配給 東宝映像事業部
上映時間 108
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 石原真
製作 吉成夏子大田圭二秋元伸介北川謙二今井環
プロデューサー 古澤佳寛磯野久美子松村匠牧野彰宏佐渡岳利
企画 秋元康
撮影 瀬戸俊介
編集 藤原道仁
録音 河上達也
ライン・プロデューサー 竹下孝

キャスト

関連ニュース

柏木由紀、AKB48卒業前に「教えられることは教えたい」
柏木由紀、AKB48卒業前に「教えられることは教えたい」(2016年7月10日 09:00)

メンバーとしてグループを支えるか、卒業して個人の活動をするか。グループ結成10周年のAKB48と、最も後発のグループNGT48を兼任し、いまやベテランメンバーと…

小嶋陽菜がAKB1期生の合宿は「嫌でした」と本音を告白
小嶋陽菜がAKB1期生の合宿は「嫌でした」と本音を告白(2016年7月8日 16:05)

AKB48を追ったドキュメンタリー映画の第5弾『存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48』の初日舞台挨拶が、7月8日にシネマメディアージュで開催さ…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
スキャンダル
スキャンダル

2016年に実際に起きたスキャンダルの裏側を描いたシャーリーズ・セロン主演の物語

1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

チャーリーズ・エンジェル
チャーリーズ・エンジェル

2000年、2003年に公開されたアクションシリーズの出演者を一新したリブート版

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48