映画-Movie Walker > 作品を探す > コウノトリの道 心臓を運ぶ鳥 後編

『クリムゾン・リバー』の作家ジャン・クリストフ・グランジェの同名小説を映画化。ダイヤ密輸や臓器売買をめぐり、行く先々で連鎖する死の謎を描くサスペンス・アクションの後編。監督は、「ドーベルマン」のヤン・クーネン。出演は、「ハネムーン」のハリー・トレッダウェイ。『未体験ゾーンの映画たち2015』で上映。

3/5
総評価数 1
レビュー 0
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (0)
星3つ 25% (1)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

秋にアフリカに渡り、春にはヨーロッパに帰るはずのコウノトリが、今年は帰らなかったのはなぜか? コウノトリの移動ルートを研究していた鳥類学者が、無惨な遺体の姿で発見される。検死すると、手術記録のない心臓移植を受けていたことがわかった。遺体の発見者で、助手として働くことになっていたジョナサン(ハリー・トレッダウェイ)は鳥類学者の意思を継ぎ、保存されていたデータを頼りに、研究協力者を訪ねていく。しかしその旅は、さらなる不可解な死へとつながっていくのだった……。

見たい映画に
登録した人
2

作品データ

原題 LE VOL DES CIGOGNES - PART TWO: FALL IN HELL
製作年 2013年
製作国 フランス
配給 コムストック・グループ
上映時間 108
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 ヤン・クーネン

キャスト

ハリー・トレッダウェイ
ルトガー・ハウアー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD
劇場版おっさんずラブ

男性同士のピュアな恋模様を描いた人気TVドラマ「おっさんずラブ」のその後の物語

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

クエンティン・タランティーノ作品でレオナルド・ディカプリオ×ブラッド・ピット共演

台風家族
台風家族

草なぎ剛主演で10年ぶりに集まった兄弟たちが繰り広げるある真夏の1日の騒動を描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > コウノトリの道 心臓を運ぶ鳥 後編