メイド・イン・アメリカ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

メイド・イン・アメリカ

2015年1月10日公開,93分
  • 上映館を探す

世界的ラッパーであるジェイ・Zが故郷フィラデルフィアで主催する音楽フェスティバル『メイド・イン・アメリカ』のドキュメンタリー。アーティストのパフォーマンスだけでなく、バックステージでのインタビューも収録。監督は、「ビューティフル・マインド」のロン・ハワード。『未体験ゾーンの映画たち2015』で上映。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

『メイド・イン・アメリカ』とは、2012年より世界的ラッパーのジェイ・Zが色々なジャンルの音楽の融合を目的として、故郷フィラデルフィアで主催している音楽フェスティバルで、2日間に渡り、ヒップホップ、ロック、ポップ、R&B、カントリーなどの音楽が楽しめる。公演ラインナップは、10年ぶりの復活公演となったディアンジェロ、ドレイク、ジル・スコット、リタ・オラ、リック・ロス、ミーク・ミル、この日のために13年ぶりに再結成したラップ界のレジェンドRUN D.M.C.、パール・ジャムら豪華アーティストが名を連ねた。ヒップホップ系だけでなく、スウェディッシュ・ハウス・マフィア、DJアレッソ、サウンドガーデン のクリス・コーネルなどポップス系のアーティストも参加しており、スクリレックス、マイク・スノウ、カルヴィン・ハリスといったエレクトリック・アーティストと一緒にプレイしたことでも注目された。アーティストたちのパフォーマンスに加え、バックステージでのインタビューも数多くおさめられ、作曲家、プロデューサー、さらには元デフ・ジャム社長兼CEOという実業家としても知られ、世界で最も成功したラッパーと言われるジェイ・Zの視点から語られるドキュメンタリーとなっている。

作品データ

原題
MADE IN AMERICA
製作年
2013年
製作国
アメリカ
配給
ショウゲート
上映時間
93分

[c]2013 Anheuser - Busch, LLC All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.0

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?