S-最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE|MOVIE WALKER PRESS
MENU

S-最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE

2015年8月29日公開,120分
  • 上映館を探す

警察庁特殊急襲捜査班“NPS”の活躍を描く、ビッグコミック連載の同名作を基にした人気ドラマの初めての劇場版。犯人を生かしたままの確保を信条とするNPSのメンバーたちが、日本壊滅を目論む恐るべき敵に立ち向かう姿がつづられる。ドラマ版から続投の向井理、綾野剛らに加え、宿敵・正木役のオダギリジョーなども出演する。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

誘拐・立てこもり事件が発生し、神御蔵らNPSのメンバーは出動要請を受けて現場へ急行。ところが犯人からの要求はなく、メンバーは現場の状況に違和感を覚える。そんな矢先、太平洋沖で巨大な輸送船が何者かに乗っ取られる事件が起きる。その船には日本全土を燃やし尽くせるほどの核燃料が積まれていて、やがて犯行声明が届く。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2015年
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
120分

[C]2015「S-最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」製作委員会 [C]小森陽一、藤堂 裕/小学館 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.6
  • ろんじん人

    4
    2015/9/16

    TVを見ていたので、どんな感じになるのか、興味があってみたけど、「期待が大きすぎたかな」
    テンポはそこそこだけど、
    TVではなく、映画館で見る価値(スケール感)が薄かったかな
    TVドラマの延長と感じてしまった
    新垣結衣のアクション・演技も、男性陣と比較すると。。。
    逆に、土屋さんの演技の方が、光っていたと思います
    存在感は、「あぶでか」の浅野温子見たいかなぁ
    キャラは、違うけど
    ラストの銃撃戦の「きっかけ」がさらっと流されて、
    あそこは、SLOWにして欲しかった
    何かしたなぁ~!? って見ていたら、
    そういう落ちでしたかぁって、思いました
    &、続編を感じさせる、LASTでしたね

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • shirokuma-kanna

    3
    2015/9/9

    リアリティやシリアスさという部分で言うと、セリフ、シーン展開のテンポに野暮ったさを感じつつ、アクションはあるものの、全体としての危機感が薄すぎてちょっと引いてしまう。

    ただのアクションとするにはもったいなく、次回の脚本に期待したいところ。

    向井理、綾野剛、オダギリジョーとみなさんカッコよく、楽しめました。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • まるこ

    5
    2015/9/9

    エンターテイメントに特化していて飽きさせない話の展開、スケールの大きなアクション、オダギリジョーの超ナルシスト悪役、ガーディアンを装着した鳥肌たつ向井理のアクション、クールな綾野剛の演技、不死身な大森南朋、紅一点新垣結衣のアクション、見るからに熱い男らしい青木崇高などどれもこれも最高でした。
    最後のオダジョーと向井のシーンは涙なくしてみれません。
    絶体映画館で観るべき映画です。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告