映画-Movie Walker > 作品を探す > 迷宮カフェ

予告編動画を見る 迷宮カフェの画像

骨髄移植をテーマに、人里離れたカフェを訪れる人々と女店主が繰り広げるミステリアスな物語をユーモアを交えてつづるヒューマンドラマ。関めぐみがカフェの女店主を、市川由衣や元格闘家の角田信朗らがカフェの常連客を演じる。監督は『エンプティー・ブルー』で閉塞的な日常をすごす若者たちの心の機微を丁寧に描いた帆根川廣

3/5
[?]評価方法について
総評価数 7
レビュー 2
投票 5
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 20% (1)
星4つ 0% (0)
星3つ 100% (5)
星2つ 20% (1)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

落ちぶれた週刊誌の記者・榎木田は、人里離れた山奥に佇む古びたカフェを訪れる。そのカフェには、訪れる客が次々に失踪するという怪しげな噂があり、うまくネタを掴めばカネになると踏んだのだ。女主人のマリコ(関めぐみ)は、明るく活発な印象だが、時折影のある表情を見せる美人だった。榎木田は客を装って聞き込みを始める。主な常連客は、気弱なボディビルダーの松浦(角田信朗)、婚約者に逃げられたアスカ(市川由衣)、頭脳明晰で無差別殺人を計画していたというスグル(藤原薫)の3人。調査を進めるうち、明らかになってゆくカフェとマリコの秘密。マリコは密かに自殺者を募っていたのだ。薔薇の花を身につけて店を訪れるのがその合図だった。その客をカフェの二階へ案内し、簡単に死ねるというカプセルを見せると、そこでマリコは思いもよらない交換条件を口にする……。

見たい映画に
登録した人
15

作品データ

製作年 2015年
製作国 日本
配給 KADOKAWA
上映時間 112
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 帆根川廣
プロデューサー 橋口一成
脚本 帆根川廣
撮影 石井浩一
音楽 松岡政長
美術 松本知恵
編集 帆根川廣
録音 福田伸
照明 椎原教貴
ラインプロデューサー 鶴賀谷公彦
制作担当 菖蒲昌弘

キャスト

マリコ 関めぐみ
アスカ 市川由衣
スグル 藤原薫
松浦 角田信朗
榎木田 大迫一平
ソラ/トワ 荒川ちか
マリコの少女時代 柴田杏花
吉井怜
三平 生島ヒロシ
週刊誌の編集長 螢雪次朗
骨髄移植コーディネーター 津川雅彦

レビュー

骨髄バンクに登録しましょう!

投稿者:Pilot

(投稿日:2015/03/25)

自殺志願者達が、自分の命を少しでも役立てようとして行く中で、…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 迷宮カフェ