スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号|MOVIE WALKER PRESS
MENU

スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号

2015年3月21日公開,95分
  • 上映館を探す

仮面ライダーをはじめ多数のスーパーヒーローが共演する「スーパーヒーロー大戦」シリーズの第3弾。原作者の石ノ森章太郎が手がけ、72年に児童誌に掲載されるも、映像化されることのなかった仮面ライダー3号が初めて登場。仮面ライダードライブ同様、トライサイクロンという車を操る異色ライダーの活躍が描かれる。

予告編・関連動画

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ショッカーが開発した最強のライダー、仮面ライダー3号に仮面ライダー1号&2号が抹殺され、2015年、全世界はショッカーの統治下に。ショッカーの一員である進ノ介は組織の卑劣さを目のあたりにし、仮面ライダーBLACKの言葉に心を動かされる。正義に目覚めたという黒井とともに悪に立ち向かうが、凶悪な罠が待ち受けていた。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2015年
製作国
日本
配給
東映
上映時間
95分

2015「スーパーヒーロー大戦GP」製作委員会 [c]石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映AG・東映ビデオ・東映 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.2
  • YO99

    4
    2015/4/19

    仮面ライダーの劇場版はTVの引っ張りが常套なので普段は見ないのですが、ついつい「及川3号」に惹かれて観賞。
    結局はTV版「ドライブ」メインのスピンオフエピソードみたいな仕立てでした。
    しかし、幻の3号が堂々と登場し暴れまくる。及川さんの大人の渋い格好のつけ方は様になってます。1号2号を倒したダークヒーローですが裏の裏の裏まで変わって行く筋立てはなかなか凝っています。1号2号も当時よりも綺麗です。
    ショッカー開発の歴史改変ビームで1号2号が敗れ、ショッカーが支配する世界に変えられてしまった。ショッカーの手先で正義ライダー殲滅役のドライブがブラックの抵抗で目覚める。多数のライダーが善悪入り乱れて戦うシーンも一見の価値ありです。久々登場のライダーにも「おぉ~来た!」と感激。もてぎツインリンクでのマシンレースは圧巻。
    歴史改変という技なら何でもアリアリになってしまいますが、正しい記憶を持った人間が居て修正しようとする。意外にSFパラレルワールドの基本を押さえていて感心しました。当然、歴史が戻れば及川3号も消えてしまう。結構、メリハリの効いた筋立てでした。
    ライダー初期ファンの方々には是非ご覧いただきたい作品です。
    当然、「続く」的エンディングですが、来場者プレゼントの4号エピソード絡みで一波乱の予感です。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • リューキュー

    4
    2015/4/3

    仮面ライダー1号2号がショッカーを倒し、世界に平和が訪れた。はずだった。1号2号を倒した男・仮面ライダー3号の登場!
    何者かにより歴史が変わってしまい、ショッカーが支配する世界に!
    仮面ライダーは徐々に倒され、ショッカーライダーに!

    歴代ライダーの中でもBlackがメインで活躍しててカッコよかった!
    平成ライダーの主役だけでなく、他のライダーも登場するなど。
    Jも出てるし。
    ライダーたくさん出てきていいね。
    もっとライダー出て欲しい。
    しっかりと見せ場があっての話やけどね。
    毎回ファイズがメインで出るけど暇なんかな。
    3号とV3の争いをもう少し見たかったかな。
    もう少し3号の設定をしっかりして欲しかったかも。
    んで続きがある感じなんがやめて欲しい。
    4号見なあかんやん。
    4号のDVDもらってもエピソード1だけで、結局見なあかんやん。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • モモ

    4
    2015/3/24

    ブラック、RXファンにとっては、嬉しい作りになってる。 てつをさんの一言一言が南光太郎であり、アクションもしっかりとこなされており、当時の南光太郎がそこに在ります。 変身もブラックの途中のバッタ男、RXの変身もサンライザーのアップ等、しっかりと再現されファンは、心踊る仕様に。 ただ、スーツアクターの次郎さんのお腹が気になる気になる。 次郎さんにしていただけるのは、嬉しいですが、ちょっと気になってしまった。 ブラック、RXがメインキャラクターの1人になってる映画なので、余計に目立ってしまっています(笑)
    余談ですが、パンフレットもブラック、RX特集が大きく掲載されているのでファンには、オススメです。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告