死んだ目をした少年|MOVIE WALKER PRESS
MENU

死んだ目をした少年

2015年2月21日公開,80分
  • 上映館を探す

『青春☆金属バット』や『ライフ・イズ・デッド』など鬱屈した青少年を多く描く古泉智浩の同名漫画を映画化した青春ドラマ。田舎町を舞台に、生きる意味を見いだせず鬱々とした毎日を過ごす少年たちの変化を描く。監督は「Souda Kyouto He Ikou」が第31回PFFアワードに入選した加納隼。空想にふけりがちな少年を「告白」の清水尚弥が、気の強い同級生を「幻肢」の紗都希が、少年にボクシングを教える大人の女性を「呪怨 黒い少女」などの元セクシー女優・高樹マリアが演じている。エンターテインメント業界紙(誌)を発行する文化通信社が、次世代の才能を応援する第1弾として製作に関わっている。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

田舎町の中学に通い退屈な日々を過ごす犬田(清水尚弥)は、ある日偶然に大人の色香漂う笛子(高樹マリア)と知り合う。いじめられっ子の数宮と一緒に笛子からボクシングを習ううちに何かが変わりはじめたように思われたが、そのことをきっかけにクラス内のバランスが崩れ始める……。

作品データ

製作年
2015年
製作国
日本
配給
『死んだ目をした少年』製作委員会
上映時間
80分

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.0

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?