TOP > 上映中の映画作品を探す > サブマリン(2010)

15歳の少年が恋愛を通して成長していく姿をユーモラスに描いた青春映画。監督はコメディアンでミュージックビデオのディレクターでもあるリチャード・アヨエイドで、今作が長編デビュー作。製作総指揮はベン・スティラー。出演は、「レッド・ライト」のクレイグ・ロバーツ、「バレエ・シューズ」のヤスミン・ペイジ、「17歳の肖像」のサリー・ホーキンスほか。2011年10月22日より開催された「第24回東京国際映画祭」WORLD CINEMA部門にて上映。2013年12月21日より、東京・新宿シネマカリテにて開催された[オト カリテ Vol.2]として上映。

3/5
総評価数 1
レビュー 0
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (1)
星4つ 25% (0)
星3つ 25% (0)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)
見たい映画に
登録した人
0

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

妄想癖のある少年オリバーは学校で浮いている存在。そんな彼に初めて恋人ができるが、いかに童貞を捨てるか、いかにママを元カレから守るかなど、悩みは尽きなくて……。

作品データ

原題 Submarine
製作年 2010年
製作国 イギリス
配給 アース・スター エンターテイメント
上映時間 97
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/26更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > サブマリン(2010)