映画-Movie Walker > 作品を探す > フォックスキャッチャー

予告編動画を見る フォックスキャッチャーの画像

96年に起きたデュポン財団御曹司によるレスリング五輪金メダリスト射殺事件を題材にし、第67回カンヌ国際映画祭で監督賞に輝いた人間ドラマ。富や名声、孤独といった心の暗部でつながれた富豪と金メダリストの病的な心理を描き出す。チャニング・テイタムが事件に巻き込まれていくオリンピック金メダリストの弟マークに扮する。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 82
レビュー 18
投票 64
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 24% (10)
星4つ 100% (41)
星3つ 63% (26)
星2つ 9% (4)
星1つ 2% (1)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

レスリングオリンピック金メダリストでありながら、練習環境にも恵まれず苦しい生活を送っているマーク(チャニング・テイタム)は、ある日デュポン財閥の御曹司ジョン・デュポン(スティーヴ・カレル)からソウル・オリンピック金メダル獲得を目指したレスリングチーム“フォックスキャッチャー”の結成プロジェクトに誘われる。自身のトレーニングに専念できること、そして彼が崇拝する兄デイヴ(マーク・ラファロ)の影から抜け出すことを願うマークにとってそれは夢のような話であった。名声や孤独、欠乏感を埋め合うよう惹き付け合うマークとデュポンだったが、デュポンの移り気な性格と不健全なライフスタイルが徐々に二人の風向きを変えていく。そんな中、マークと同じ金メダリストであるデイヴがチームに参加。だが、次第にデュポンの秘めた狂気が増幅され、誰もが予測できなかった事態へと発展していくのだった……。

見たい映画に
登録した人
118

作品データ

原題 FOXCATCHER
製作年 2014年
製作国 アメリカ
配給 ロングライド
上映時間 135
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

ジョン・デュポン スティーヴ・カレル
マーク・シュルツ チャニング・テイタム
デヴィッド・シュルツ マーク・ラファロ
ナンシー・シュルツ シエナ・ミラー
ジャン・デュポン ヴァネッサ・レッドグレイヴ
ジャック アンソニー・マイケル・ホール
ヘンリー・ベック ガイ・ボイド
フレッド・コール ジェームス・ブラット・ライス
アレクサンダー・シュルツ ジャクソン・フレイザー
ダニエル・シュルツ サマラ・リー
ウェイン・ケンドール フランシス・J・マーシー三世

レビュー

寂しさの本質を描いた貴重なアメリカ映画

投稿者:ブルーインブルー

(投稿日:2015/03/06)

『フォックスキャッチャー』を観賞。期待を上回る出来栄えだった…

[続きを読む]

支持者:0人

投稿者:KI-ki

(投稿日:2015/03/04)

怖かった。 音楽も暗いテーマのコンテンポラリーのような。 …

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

童貞おじさんから、殺人犯、良き父親まで…!振り幅すごすぎなハリウッドのカメレオン俳優の真価
童貞おじさんから、殺人犯、良き父親まで…!振り幅すごすぎなハリウッドのカメレオン俳優の真価(2019年4月18日 21:15)

『バイス』、『ビューティフル・ボーイ』と出演作が立て続けに公開されている、ハリウッド俳優スティーヴ・カレル。かたやラムズフェルド米元国防長官、かたやドラッグ依存…

『君の名前で僕を呼んで』の美青年、新作映画でドラッグに溺れる!?
『君の名前で僕を呼んで』の美青年、新作映画でドラッグに溺れる!?(2018年6月7日 18:00)

『君の名前で僕を呼んで』(17)で今年のアカデミー賞主演男優賞にノミネートされたティモシー・シャラメの新作映画『Beautiful Boy(原題)』が、来年のア…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > フォックスキャッチャー