TOP > 上映中の映画作品を探す > この世で俺 僕だけ

この世で俺 僕だけの画像

中年サラリーマンと不良高校生がある事件をきっかけに、市長選に絡んだ赤ん坊誘拐事件に巻き込まれていくさまを映し出すアクションコメディ。監督は「Cheerfully」の月川翔。出演は「苦役列車」のマキタスポーツ、「海を感じる時」の池松壮亮、「オー!ファーザー」の佐野史郎、「ホットロード」の野間口徹、「臨場 劇場版」のデビッド伊東。

2/5
総評価数 3
レビュー 1
投票 2
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (1)
星3つ 25% (2)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)
見たい映画に
登録した人
15

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

かつてバンドを組み、パンクな魂と共に生きていた伊藤博(マキタスポーツ)の心には今も“弾丸アームストロング”という曲が鳴り響いているが、現実は上から押しつけられる仕事を淡々とこなす中年サラリーマンのしがない日常が転がっているだけだった。一方、仲間と一緒にカツアゲを続けている不良高校生、黒田甲賀(池松壮亮)の根底にあるのは、警察官の父・晃司(羽場裕一)への屈折した想いだったが、それを吐き出す機会はなかなか訪れずにいた。そんな縁もゆかりもない二人だったが、偶然同じコンビニへと向かい、伊藤はストレスのせいかコンビニの前に停めてあった車を強奪。伊藤の行動に気付いた甲賀も突き動かされるように、バイクで車を追いかける。甲賀は伊藤を捕まえ、車の主に車を返そうとするが、もみ合う二人に聞こえてきたのは車の後部座席にいた赤ん坊の泣き声。伊藤と甲賀は、赤ん坊と車を返すため取引現場に向かうが、そこに現れたのは強面の男たちだった。直感で逃げ出した二人は、やがて赤ん坊がこの街の再開発に反対する政治家・大隈泰三(野間口徹)の子供で、彼の立候補を阻もうとする市長・犬養亨(佐野史郎)の指示でヤクザの浜口英雄(デビット伊東)が行なった偽装誘拐であることを知る。思い切って晃司に連絡したものの、警察さえも味方にはなってくれないことを直感した甲賀は、伊藤と共に自力で大隈の許に赤ん坊を届けることを決意する。だが何も知らない世間からは誘拐犯と疑われ、警察に追われる身となってしまった二人。こうして、赤ん坊を抱えながら伊藤と甲賀の果てしない逃避行が始まった……。

作品データ

製作年 2013年
製作国 日本
配給 トリクスタ
上映時間 109
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 月川翔
プロデューサー 白水聡一郎筒井龍平梶原富治
脚本 松瀬研裕
撮影 木村信也
照明 尾下栄治
録音 山口満大
美術 須坂文昭
音楽 ゲイリー芦屋
編集デスク 吉田憲義

キャスト

伊藤博 マキタスポーツ
黒田甲賀 池松壮亮
大隈泰三 野間口徹
浜口英雄 デビット伊東
山本登志男 高橋努
寺内智美 千葉雅子
松方英毅 菊田大輔
桂尚人 ガンビーノ小林
山縣明 駒木根隆介
若槻カヲリ 南明奈
原大輔 鈴木拓
羽場裕一
矢島健一
犬養亨 佐野史郎

レビュー

マキタスポーツさん

投稿者:ごっとん

(投稿日:2015/5/24)

最近、各所で見ることのあるマキタスポーツさんが主演ということ…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/30更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > この世で俺 僕だけ