映画-Movie Walker > 作品を探す > 夏前。おわり

映画学校ENBUゼミナールが主催するワークショップ参加者を中心に、若手監督たちとのコラボレーションでオリジナル作品を製作する“CINEMA PROJECT”第3弾の1本。「ココロ迷子」の佐々木友紀監督の下、「僕等がいた」2部作の小松彩夏をゲスト出演者に迎えて贈る、人間の絶望と希望を描いたドラマ。

この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

元気一杯のヒロカとレイ。固い友情で結ばれた海と愛。家庭崩壊中の大和田夫妻。ある日突然彼らの人生に悲劇が降りかかる。誰の身にも突然起きる可能性がある不幸な出来事を通じて、個人の絶望と希望を描く。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

製作年 2014年
製作国 日本
配給 ENBUゼミナール
上映時間 81
映画公式サイトへ
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 佐々木友紀
プロデューサー 市橋浩治
脚本 佐々木友紀
撮影 佐々木友紀
録音 山口勉
ヘアメイク 福田純子
助監督 寺山絵里香
ライン・プロデューサー 高橋基史
製作主任 中村和樹
協力 山本威
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 夏前。おわり