紅破れ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

紅破れ

2014年11月15日公開,70分
  • 上映館を探す

プロキックボクサーとして活躍後、俳優の道へ進み、「JUDGEMENT」などに出演した横川康次が初監督に挑んだサスペンス。定年を迎えた元教員の父とその息子のクラブオーナーを中心に、人間ドラマが展開する。出演は「桜田門外ノ変」の渡辺裕之、劇団四季のミュージカル『ライオンキング』などで活躍した坂元健児。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ある夜、教員として勤め上げた吉田忠志(渡辺裕之)の定年退職パーティーが学校で開かれる。忠志の息子でクラブオーナーの智也(坂元健児)と、そのクラブのホステスで婚約者の亜貴(柴田かよこ)が、ひそかに忠志の昔の生徒や同僚を集めてサプライズパーティーを催したのだ。一方、智也のクラブでは、常連客の藤崎と新人ホステスたちが、智也と亜貴の話題で盛り上がっていた。母子家庭で育ち、幼い頃に亡くなった父親の話ばかりしていた亜貴が、智也と大きな幸せを掴もうとしていると。退職パーティーの会場では、集まった生徒たちが、忠志との思い出話で盛り上がっていた。そんな最中、忠志が怪訝な顔つきで“このパーティーは一体、誰が企画した?”と智也に問い質す。忠志は喜ぶどころか、パーティーの開催を迷惑がっていたのだ。さらに会場内では、元生徒たちが忠志の教師時代にあった良からぬ噂話を始めていた。酒の勢いや集団心理も手伝って、会は次第に狂気じみた様相を呈してゆく。忠志にまつわる噂とは何なのか。はたして智也と亜紀はその場をどう収拾してゆくのか……。

作品データ

製作年
2014年
製作国
日本
配給
REIZ INTERNATIONAL
上映時間
70分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?