映画-Movie Walker > 作品を探す > 夜があけたら

ENBUゼミナール・シネマプロジェクト第3弾の長編映画。高校の教師と生徒だった夫婦に訪れる変化を描く。監督・脚本は、「Go!Go!家電男子THE MOVIE アフレコパニック」の川村清人。出演は、「祖谷物語 おくのひと」の武田梨奈、「ミスターホーム」の笠島智、本作が初の劇場公開映画出演となる村木雄

この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

高校の教師と生徒であった雄一郎(村木雄)とハル(笠原智)は結婚したが、冷めた夫婦関係を送っている。ある晩、雄一郎が事故に遭ったと知らせを受けたハルは病院へ向かう。瀕死の雄一郎を涙ながらに見守っていたが、その晩雄一郎が浮気相手と会っていたことを知ってしまう。雄一郎が息をひきとると、ハルは浮気相手である雄一郎の予備校の生徒・北村栞(武田梨奈)と出会う。ハルは栞を恨めしく思い対立するが、ある出来事を機に2人の運命が狂っていく……。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

製作年 2014年
製作国 日本
配給 ENBUゼミナール
上映時間 92
映画公式サイトへ
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 川村清人
プロデューサー 市橋浩治
脚本 川村清人
撮影 伊集守忠
音楽 中村遼
録音 高島良太
ヘアメイク 須見有樹子
助監督 平波亘伊藤洋助
制作 本間幸子
撮影助手 山田笑子
録音助手 平井正吾
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 夜があけたら