神は死んだのか|MOVIE WALKER PRESS
MENU

神は死んだのか

2014年12月13日公開,114分
  • 上映館を探す

全米の大学で実際に起こった数々の訴訟事件をベースに、無神論者の大学教授と神の存在を証明しようとする学生の対決を描いたドラマ。小規模公開ながら、全米では600万を超す観客動員を達成し、話題を集めた。出演は『ハイスクール・ミュージカル2』のシェーン・ハーパー、「ソウル・サーファー」のケヴィン・ソルボ。

予告編・関連動画

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

大学に入学したジョシュ・ウィートン(シェーン・ハーパー)は、ニーチェ、カミュ、フロイト、チョムスキーなど、無神論者を信奉する哲学クラスのラディソン教授(ケヴィン・ソルボ)に信仰心を試されることになる。授業の初日から、神の存在を否定する宣言書を提出するよう生徒に強要するラディソン。単位を落としたくない生徒たちは、言われた通りに書いて提出するが、どうしても受け入れることが出来ないジョシュはこれを拒否。そんなジョシュに“ならば神の存在を全生徒の前で証明しろ”とラディソンが迫る。追いつめられたジョシュは、信仰心と自分の将来、どちらを取るかの選択を迫られることになる……。19世紀、哲学者ニーチェが著作『悦ばしき知識』で“神は死んだ”と宣言して200年以上。果たしてジョシュは、神の存在を証明出来るのだろうか……?

作品データ

原題
GOD'S NOT DEAD
映倫区分
G
製作年
2014年
製作国
アメリカ
配給
シンカ
上映時間
114分

[c]2014 God’s Not Dead. LLC [c]キネマ旬報社

映画レビュー

2.9
  • seapoint

    4
    2015/1/31

    問いが壮大過ぎる。
    無神論者で家が仏教であったから自然に仏教。
    大半の日本人は教授派なのでは。
    神のみぞ知る、神のおぼしめ等々日常会話に使われているけれど。
    何か困った時、「神様、お願い」とか安易に口に出すのは肯定なのだろうか。

    クリスチャンと言う人も、案外日本人と同じ感覚の人も多い。もちろん敬虔な人もたくさんいるけど。

    神と言ってもどんな神なのか。いろんな宗教があるわけだし、現在は実に微妙であり、個々に秘めるは良いが、教授のように自分の念をごり押しし、相手の尊重を無視するのは、問題である。

    その前に教授の場合、存在云々ではなく、嗜好の問題だ。結果、肯定で治まってしまったような。
    それにしてもあのnewsboysのコンサート、一緒に縦ノリしたい♪曲に共感したならば、肯定派なのだろうか。
    社会人となってはなかなか考えられない事項を追及する、学生には良いtopicかもしれない。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • attitude800ml

    1
    2015/1/24

    宣伝されている情報からだとカラマーゾフの中の大審問官を現代に置き換えた実験的なアートフィルムのように見える。しかしこれは一般映画に偽装された、プロテスタントの中でも極端で不寛容な一団のプロパガンダ。しかしそれを完全に隠蔽してプロモーションしているから、観ない限り本当の内容は分からない。新興宗教の勧誘ビデオ以上にたちが悪い。
    信仰や表現の自由に対してどうこう言うつもりはないがやり方がフェアではないしクオリティもお金をとっても観せられる代物ではない。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • 4
    2014/12/17

    正直、子供の頃は良く解らずに神に祈っていた。神父様はハーモニカを吹いてくれたし、優しかったからお話しするのも楽しかった。
    信仰心なんてものじゃなかった。聖書の意味も理解してない。
    だから、きっと私も疑いも持たずに「God is dead」と書いて署名したと思う。
    もしそれが「GOD'S NOT DEAD 」と書けと言われて居ても、同じことが出来たと思う。
    そう言う生い立ちだったので、神の話は嫌いじゃないけど、私に限らず、信仰心の少ない日本人には、理解しにくいかもしれないね。宗教は。

    だけど、ジョシュのアプローチは論理的で良いし、応援したくなってくる。
    裁判に比喩していたけど、ラスト3回目の討論はまさにそんな感じ。最後の一言も凄く効いている。

    正直、教授が気の毒でも有るのだけれど、それでも凄く味わい深い作りの映画でした。

    きっとアメリカの映画館では、あの瞬間皆携帯を取り出してメールを送ったんだろうなぁ。
    そう言う熱さはちょっと羨ましい気がします。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告