TOP > 上映中の映画作品を探す > 妻が恋した夏

予告編を見る
妻が恋した夏の画像

自分以外の子供を宿したまま亡くなった妻の足跡をたどる夫が、妻の心の内を見つけるヒューマンドラマ。監督・脚本は、「UNDERWATER LOVE おんなの河童」のいまおかしんじ。出演は、ドラマ『まんてん』の宮地真緒、「苦い蜜 消えたレコード」の金子昇、「リトルウィング 3月の子供たち」の河合龍之介

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
6

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

妻・かおり(宮地真緒)を亡くしたサラリーマンの浩二(金子昇)は、妻が妊娠3ヶ月であったことを医者から告げられる。2人は仲は良かったが、いつの間にかセックスレスになっていたので、浩二の子供ではない。苛立ちと疑念を深めた浩二は、不倫相手の玲子(穂花)と再会する。玲子は浩二に、これまで秘密にしていた事実を打ち明ける。かつて浩二の子を宿した玲子に対し、かおりは子供だけは諦めてほしいと頼んだというのだ。一方で、そのことへの罪の意識と夫の裏切りに失望したかおりは、小学校時代の同級生・中村(河合龍之介)と偶然出会う。余命半年を宣告された中村は、かおりに「死にたくない」としがみつく。かおりは迷いながらも彼を受け入れるが……。

作品データ

製作年 2014年
製作国 日本
配給 アルゴ・ピクチャーズ
上映時間 88
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 いまおかしんじ
企画 利倉亮
プロデューサー 江尻健司酒井識人
キャスティング 松永琴関根浩一
撮影 斎藤幸一
録音 飴田秀彦沼田和夫
編集 桐畑寛
助監督 佐藤吏
監督助手 森明沙織
撮影助手 花村也寸志
録音助手 治田敏英廣木邦人
メイク 中尾あい大野志穂鷲田知樹長澤大地
スチール 千葉朋昭市川晶子
音響効果 藤本淳
MA(音声編集) 若林大記
メイキング 榎本敏郎

キャスト

関連ニュース

30歳の宮地真緒がセクシーな肢体をさらけ出し、大胆すぎるベッドシーンを披露!
30歳の宮地真緒がセクシーな肢体をさらけ出し、大胆すぎるベッドシーンを披露!(2014年10月11日 09:00)

数多くのピンク映画を手掛け、『苦役列車』(12)の脚本家としても知られる監督いまおかしんじの最新作『妻が恋した夏』(10月11日公開)。死別した妻の足跡をたどる…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/20更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > 妻が恋した夏