映画-Movie Walker > 作品を探す > ベイブルース 25歳と364日

ベイブルース 25歳と364日の画像

94年10月に25歳の若さで急逝した漫才コンビ、ベイブルースの河本栄得の物語を、その相方だった高山トモヒロが記した著作を自ら監督し映画化したヒューマンドラマ。河本と高山が高校の野球部で出会ってから別れるまでの10年の物語がつづられる。波岡一喜が高山役、趙タミ和が河本役を務め、彼らが実際に披露した漫才ネタを演じる。

4/5
総評価数 2
レビュー 1
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (1)
星4つ 25% (0)
星3つ 25% (1)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

高校時代の同級生、河本と高山はNSC(吉本総合芸術学院)卒業後にベイブルースとコンビ名を改め、上方お笑い大賞最優秀新人賞などに輝くなど、若手有望株の筆頭に躍り出る。それは寝る間も惜しんでネタ作りに挑み、練習に打ち込む彼らの漫才への真摯な姿勢ゆえだった。なにもかも順調に見えたが、河本はある日、体調不良を訴えて入院することに。

見たい映画に
登録した人
7

作品データ

製作年 2014年
製作国 日本
配給 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
上映時間 120
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 高山トモヒロ

キャスト

波岡一喜
趙タミ和
小川菜摘

レビュー

常に“輝く自分”を追い求めたストイック芸人伝

投稿者:YO99

(投稿日:2014/11/16)

カミさんのお供で観賞。単館上映でパンフ無し。観客少。 漫才…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ベイブルース 25歳と364日