映画-Movie Walker > 作品を探す > 悪童日記

悪童日記の画像

ハンガリー出身の作家アゴタ・クリストフによるベストセラー小説を映画化した人間ドラマ。第2次世界大戦下、農園を営む意地悪な祖母の元へ疎開した双子の兄弟が体験する出来事を彼らの目を通して描き出す。映像化不可能と言われていた本作を監督したのは、原作者と同郷のヤーノシュ・サース

3/5
総評価数 37
レビュー 5
投票 32
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (12)
星4つ 25% (15)
星3つ 25% (8)
星2つ 0% (2)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

戦況が悪化し、農園を営む祖母の元へと疎開した双子の兄弟。ところが“魔女”と呼ばれる祖母は彼らに重労働を課したり、大人たちは彼らに暴力を加えるなど、そこは地獄のような場所だった。彼らは日々の苦痛を麻痺させるために、お互いを殴りあったりしながら過酷な日々を耐え、日記をつづるように。

見たい映画に
登録した人
85

作品データ

原題 LE GRAND CAHIER
製作年 2013年
製作国 ドイツ ハンガリー
配給 アルバトロス・フィルム(提供 ニューセレクト=ショウゲート)
上映時間 111
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

気分わる

投稿者:おだちん

(投稿日:2014/11/16)

基本的に胸くそわるくなる映画でした。 しかし、戦争を経験し…

[続きを読む]

支持者:0人

ガツンと重く

投稿者:でーいー

(投稿日:2014/10/14)

観終わってしばらく席から立てませんでした。 無表情で何考え…

[続きを読む]

支持者:1人

張り詰めた美しさ!

投稿者:Саща

(投稿日:2014/10/13)

研ぎ澄まされた双子の主人公たちの表情が美しい。微妙な心理描写…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 悪童日記