TOP > 上映中の映画作品を探す > LOVE SESSION

ロックバンドOKAMOTO’Sとシンガーソングライターのさかいゆうが、RIPSLYMEや槇原敬之島袋寛子、Cristal Kay、吉田美奈子といった憧れのミュージシャンとのセッションをオファー、世代を超えた一夜限りのコラボレーションを成立させていく過程を追いかけたドキュメンタリー。監督は音楽番組『僕らの音楽』『FNS歌謡祭』の演出を手掛けた板谷栄司

4/5
総評価数 1
レビュー 0
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (1)
星3つ 25% (0)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)
見たい映画に
登録した人
2

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

海外での活動も積極的に行っているロックバンドOKAMOTO’Sと、唯一無二の歌声を持つシンガーソングライターのさかいゆうが、憧れのミュージシャンにセッションをオファー、思いの丈を込めたビデオレターを見てもらう。その相手は、RIPSLYMEや槇原敬之、島袋寛子、Cristal Kay、吉田美奈子。オファー成立後は、演奏する楽曲もアレンジも全てアーティスト同士で決定。リハーサルの様子を交えながら、世代を超えた一夜限りの“ラブ・セッション”をカメラが捉える。

作品データ

製作年 2014年
製作国 日本
配給 イオンエンターテイメント=よしもとクリエイティブ・エージェンシー
上映時間 92
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 板谷栄司
製作 岡本昭彦
ゼネラルプロデューサー 奥山和由
制作統括 港浩一
プロデューサー 中村直史上田浩平
技術プロデューサー 児玉洋
撮影 小川経一
照明 植松晃一朝倉康之
ビデオエンジニア(VE) 大西幸二
録音 鹿又健一
セットデザイン 邨山直也
美術プロデューサー 木村文洋
美術進行 中村秀美
スクリプター/記録 高木美紀
編集 与那嶺涼平原卓治
整音 吉田肇
題字/タイトル 鯖大寺鯖次朗
構成 板谷栄司三浦淳山内浩嗣
アソシエイト・プロデューサー 秦野晃子
助監督 仮屋隆典志賀一寿
プロデュース 三浦淳
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/21更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > LOVE SESSION