グッバイ・アンド・ハロー 父からの贈りもの|MOVIE WALKER PRESS
MENU

グッバイ・アンド・ハロー 父からの贈りもの

2014年10月18日公開,104分
  • 上映館を探す

フォーク・ロックの伝説的ミュージシャン、ティム・バックリィを父に持ち、1997年に30歳でこの世を去った若き天才ミュージシャン、ジェフ・バックリィの軌跡を描くヒューマンドラマ。出演はTV『ゴシップガール』のペン・バッジリー、「ニード・フォー・スピード」のイモージェン・プーツ、「フェア・ゲーム」のノーバート・レオ・バッツ。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

1991年、無名のミュージシャンだった24歳のジェフ・バックリィ(ペン・バッジリー)は、ニューヨークの聖アン教会で開催されるフォーク・ロックの伝説的ミュージシャンだった父ティム・バックリーの追悼コンサートに呼ばれる。コンサートまでの日々、ジェフは立ちはだかる自己喪失感やほぼ面識のない亡き父の存在に葛藤するが、コンサートの仕事を手伝うアリー(イモージェン・プーツ)の助けもあり、ステージに立つ勇気を得る。やがて、ステージが開幕。父の曲を歌う魂を揺さぶるようなジェフのその歌声は、多くの観客を魅了していくのだった……。

作品データ

原題
GREETINGS FROM TIM BUCKLEY
製作年
2012年
製作国
アメリカ
配給
ミッドシップ
上映時間
104分

[c]Buckley Greetings, Inc. All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.0

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?