映画-Movie Walker > 作品を探す > ゲッタウェイ スーパースネーク

予告編動画を見る ゲッタウェイ スーパースネークの画像

誘拐された妻を助け出すため、謎の男から指示されるまま盗難車で街中を爆走する男の姿を描く、イーサン・ホーク主演のサスペンス・アクション。アクション作品に定評のあるジョエル・シルバーが製作総指揮を担当し、130台の車が次々と破壊されていく過激なカーアクションがCGなしの臨場感あふれる映像で描かれる。

3/5
[?]評価方法について
総評価数 22
レビュー 6
投票 16
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 18% (2)
星4つ 54% (6)
星3つ 100% (11)
星2つ 27% (3)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

クリスマス。ブルガリアの首都ソフィアに住む元プロレーサーのブレント・マグナ(イーサン・ホーク)が帰宅すると、家の中が荒らされていた。呆然とするブレントに謎の男(ジョン・ヴォイト)から電話がかかってくる。それは、ブレントの妻リアン(レベッカ・バディグ)を誘拐したこと、リアンを返してほしければこれから一晩指示に従うことを告げるものだった。指示通り地下駐車場に停められていたシェルビー・マスタングGT500スーパースネークを盗み走りだすブレント。謎の男は交通法規を破り混みあうマーケットやスケートリンクを爆走させ、街中を混乱させる。指示を受け地下工事現場に車を停めると、そこにはパーカーを着た少女(セレーナ・ゴメス)がいた。彼女は自分のマスタングが工事現場で見つかったという警察からの知らせを受けて待ち伏せていた。謎の男は少女を同乗させるよう命令。次に夜11時30分までに郊外にある発電所まで行くよう伝えてくる。発電所には謎の男が時限爆弾を仕掛けていた。やがて大爆発を起こし、市内は停電。命からがら爆発から逃げのびた少女は、自分はブルガリア投資銀行CEOの娘であり、その銀行では停電発生時に膨大な顧客情報が記録されたドライブを社外に移動させるようになっていることを話す。犯人の狙いを嗅ぎとった二人は銀行へ向かうが……。

見たい映画に
登録した人
37

作品データ

原題 GETAWAY
製作年 2013年
製作国 アメリカ
配給 ショウゲート(提供 ハピネット=ショウゲート)
上映時間 90
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

レビュー

ノンストップで息切れ必至。ド派手すぎるリアルカーアクション!!

投稿者:門倉カド

(投稿日:2014/09/23)

【賛否両論チェック】 賛:有無を言わさぬ怒涛のカーアクショ…

[続きを読む]

支持者:1人

スタートから終わりまで走りっぱなし!

投稿者:Pilot

(投稿日:2014/09/22)

カーアクション好きには、たまらない一作かと思います。 …

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ゲッタウェイ スーパースネーク

ムービーウォーカー 上へ戻る