ヴァンパイア・アカデミー|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ヴァンパイア・アカデミー

2014年7月26日公開,104分
  • 上映館を探す

ヴァンパイアの王位継承を巡る争いに巻き込まれたヴァンパイアと人間の間に生まれた少女の戦いを描くアクション・ファンタジー。出演は「ビューティフル・クリーチャーズ 光と闇に選ばれし者」のゾーイ・ドゥイッチ、オーストラリアのテレビ界出身のルーシー・フライ。監督は「スパイダーウィックの謎」のマーク・ウォーターズ。

予告編・関連動画

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

命に限りがある穏やかなヴァンパイア“モロイ”を保護する聖ウラジーミル学園。ヴァンパイアと人間の間に生まれた子は、“ダンファー”と呼ばれていた。この学園で暮らすダンファーの問題児ローズ(ゾーイ・ドゥイッチ)は、不思議な絆で結ばれたモロイ王族の親友リサ(ルーシー・フライ)を、血に飢えた不死身のヴァンパイア“ストリゴイ”から護衛するガーディンを目指してトレーニングを積んでいた。そんなローズの前に、熟練ガーディアンのディミトリ教官(ダニーラ・コズロフスキー)が現れる。特訓を通じて、彼に強く惹かれてゆくローズ。しかし、2人は教官と生徒という関係ゆえ、ローズは禁断の愛に苦しむ。やがて、安全なはずの学園内でリサの身を脅かす事件が発生。しかも犯人はローズとリサ以外は誰も知るはずのない、リサの特別な能力のことを知っているようだった。果たして犯人の正体と、その狙いとは……?そして不思議な“絆”とリサの能力の正体とは……。

作品データ

原題
VAMPIRE ACADEMY
製作年
2014年
製作国
アメリカ
配給
アース・スター エンタテイメント
上映時間
104分

[c]2013 VA Blood Sisters All Rights Reserved [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?