I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE|MOVIE WALKER PRESS
MENU

I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE

2015年12月4日公開,88分
  • 上映館を探す

50年に誕生し、以来、アニメなどにもなったチャールズ・モンロー・シュルツの漫画「ピーナッツ」を『アイス・エイジ』シリーズで知られるブルー・スカイ・スタジオが3DCG映画化。ビーグル犬のスヌーピー、その飼い主のチャーリー・ブラウンなどユニークなキャラクターたちが繰り広げる日常が描かれる。

予告編・関連動画

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

なにをやってもうまくいかない不器用な少年チャーリー。ルーシーや妹のサリーにからかわれ、飼い犬で親友のスヌーピーにもあきれられている。ところが、そんな彼の日々に変化が訪れる。クラスに赤毛の女の子が転校してきたのだ。恋に落ちたチャーリーは彼女に話しかけたいと思い立ち、スヌーピーはそんな彼の背中を押すのだった。

作品データ

原題
THE PEANUTS MOVIE
映倫区分
G
製作年
2015年
製作国
アメリカ
配給
20世紀フォックス映画
上映時間
88分

[c]2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved. Peanuts [c]Peanuts Worldwide LLC. [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.4
  • ひゃん

    3
    2016/1/15

    ピーナッツ生誕65周年の記念ムービーはなんと3D版まであって驚き!
    あのスヌーピーと仲間達がどんな姿で出てくるのかと思ったら、あの
    まんまvという…嬉しい衝撃。吹替え版で声優をやっている子役たち
    もピッタリの逸材ばかりで、特にチャーリーの自信のなさは福くんに
    ピッタリ^^;ぜんぜん違和感がなかった。キャラクターやマスコットと
    してのスヌーピーは、子供時代のノートやペンなどの文房具には必須
    アイテムだったが、漫画やアニメでもブームを呼んでいた。ちょっと
    可哀想すぎるほどのチャーリーのダメダメぶりは、ドラえもんでいう
    のび太のような感じで、加えてルーシーや妹サリーの辛辣な言い分が
    ブラックすぎて笑える。やっぱ女の子の方がこましゃくれてるわねぇ。
    そんなチャーリーの日常も楽しめるが、空想好きなスヌーピーの活躍
    も空の大冒険なので楽しめる。犬とは思えないバイタリティを持った
    親友としっかり抱き合う姿はやはり心温まる光景。中高年鑑賞率高し!

    (たまたま平日鑑賞だったのもあるけどホントに大人だらけの劇場^^;)

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • KI-ki

    3
    2016/1/4

    スヌーピーってほっこり…
    前向きなところ大好き!

    初めて買って貰ったヌイグルミがスヌーピーだった。
    投げても投げても笑っているのが面白くてイジメまくってたっけ…
    子供でストレスがあった訳じゃないのに、ごめんなさい。
    その節はお世話になりました。
    これからもよろしく!

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • 門倉カド

    2
    2015/12/30

    【賛否両論チェック】
    賛:ドジでも一生懸命なチャーリー・ブラウンを、思わず応援したくなる。スヌーピーを始め、個性豊かなキャラクター達も魅力的。
    否:ストーリーは割とメチャクチャで、子供向けすぎる印象は否めない。上映時間は短いのに、それでも退屈してしまうかも。

     失敗してばかりなのに、どこか憎めないチャーリー・ブラウン。やはりその魅力は、何といってもその人間性にありそうです。妹のために自分を犠牲にしたり、好きな子のために全力で取り組んだり。そんな頑張り屋さんな一面に、思わず応援したくなること請け合いです。また、そんな彼を取り巻く一癖も二癖もある個性豊かなキャラクター達も、とっても愛くるしい存在です。
     そして何といっても、破天荒でお調子者のスヌーピー。その活躍からも、目が離せません。妄想のシーンは結構意味不明ですが、それも含めて愛されるゆえんでしょう(笑)。
     内容としてはかなり子供向けですので、是非お子様と一緒のご鑑賞をオススメします(笑)。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告