映画-Movie Walker > 作品を探す > 天空の蜂

予告編を見る
天空の蜂の画像

東野圭吾が95年に発表し、ロングセラーとなっている同名小説を江口洋介本木雅弘らの出演で映画化したサスペンス・アクション。日本全土の原発破棄を求め、超巨大ヘリを原子力発電所に墜落させようとするテロリストと、事件解決に挑む人々の戦いが描かれる。監督はコメディから人間ドラマまで幅広いジャンルを手がける堤幸彦

3/5
総評価数 115
レビュー 27
投票 88
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (21)
星4つ 25% (48)
星3つ 25% (30)
星2つ 0% (8)
星1つ 25% (8)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

1995年8月8日、子供を1人乗せた最新鋭の超巨大ヘリが突然動き出し、福井県の原子力発電所の真上で静止する。“天空の蜂”を名乗る犯人は全国すべての原発の破棄を要求し、従わなければ大量の爆発物を搭載したヘリを遠隔操縦で原子炉へ墜落させると宣言。ヘリ設計士の湯原と原発の設計士の三島は未曽有の危機を回避しようと奔走する。

見たい映画に
登録した人
164

作品データ

製作年 2015年
製作国 日本
配給 松竹
上映時間 138
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 堤幸彦

キャスト

江口洋介
本木雅弘
仲間由紀恵

レビュー

原作は素晴らしい

投稿者:元電気メーカー社員

(投稿日:2015/12/1)

20年も前にこの原作をまとめた作家の力量はすごいと思うし、邦…

[続きを読む]

支持者:0人

予期が現実になる恐怖。

投稿者:ひゃん

(投稿日:2015/10/13)

東野圭吾原作の社会派サスペンス。1995年原作発表当時はまさ…

[続きを読む]

支持者:0人

是非観てほしい

投稿者:penalty

(投稿日:2015/10/12)

原発は国民に豊かな暮らしを与えてくれるが、その光の反面で携わ…

[続きを読む]

支持者:1人

関連ニュース

『天空の蜂』江口洋介、初の舞台挨拶に立つ息子に感無量
『天空の蜂』江口洋介、初の舞台挨拶に立つ息子に感無量(2015年9月20日 23:17)

9月20日が空の日、“天空の日”ということで、東野圭吾の同名小説の映画化作品『天空の蜂』(公開中)の大ヒット御礼イベントが、9月20日に新宿ピカデリーで開催。江…

懐かしのゲームキャラ登場『ピクセル』は3D吹替版が人気
懐かしのゲームキャラ登場『ピクセル』は3D吹替版が人気(2015年9月15日 16:00)

9月12日・13日の週末ランキングは、エイリアンによるユニークな侵略劇を描いた『ピクセル』が初登場1位となった。全国620スクリーンで公開され、土日2日間で動員…

江口洋介、本木雅弘からのねぎらいに目頭を熱くする
江口洋介、本木雅弘からのねぎらいに目頭を熱くする(2015年9月12日 22:33)

東野圭吾の同名小説を映画化した『天空の蜂』の初日舞台挨拶が、丸の内ピカデリー1で開催。江口洋介、本木雅弘、仲間由紀恵、綾野剛、國村隼、佐藤二朗、松島花、永瀬匡、…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 天空の蜂