映画-Movie Walker > 作品を探す > ソウォン 願い

ソウォン 願いの画像

2008年に韓国で実際に起きた幼女暴行事件とその裁判の顛末を元に、被害者家族が数々の苦痛を背負いながらも、やがて希望を見出してゆく姿を描いたドラマ。オーディションによって選ばれたイ・レが暴行事件の被害者少女を演じ、その両親役で「TSUNAMI ツナミ」のソル・ギョング、「映画館の恋」のオム・ジウォンが出演。

4/5
総評価数 11
レビュー 4
投票 7
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (8)
星4つ 25% (2)
星3つ 25% (1)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ある雨の朝。8歳の少女ソウォン(イ・レ)は、通学途中で酒に酔った男と遭遇し、暴行を受けてしまう。その恐ろしさから、ソウォンは身体と心に生涯消すことができない傷を受け、父ドンフン(ソル・ギョング)と母ミヒ(オム・ジウォン)はわが子に起きた想像を絶する事態に泣き崩れる。だが、そんな一家の想いをよそに、事件を知ったマスコミが病院に殺到。娘を好奇の目から守ろうと必死に立ち向かう両親だったが、裁判で犯人の有罪を立証するために、ソウォン自身の証言が必要となり、さらに追い詰められてゆく。その一方で、ソウォンは父であるドンフンの姿を見る度に犯人の男の記憶を蘇らせるようになり、ドンフンは怯えるソウォンに近寄ることさえ出来なくなってしまう……。

見たい映画に
登録した人
19

作品データ

原題 소원
製作年 2013年
製作国 韓国
配給 アット エンタテインメント(配給協力:武蔵野エンタテインメント)
上映時間 123
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 イ・ジュニク

キャスト

ソル・ギョング
オム・ジウォン

レビュー

被害者に救い、犯人に報いを。

投稿者:ひゃん

(投稿日:2014/12/22)

今作がどんな内容であるかも知らずに観て、面喰ってしまった。 …

[続きを読む]

支持者:0人

そうだ!幸せに生きていく それが最大の復讐

投稿者:uji

(投稿日:2014/11/12)

韓国で実際に起きた幼女暴行事件を基にした作品です。 怒り、…

[続きを読む]

支持者:0人

大丈夫、きっと回復する。みんながそれを祈ってる。願っている。だから大丈夫!

投稿者:ranoma

(投稿日:2014/8/15)

残酷なシーンはそれほどないです。重たい映画だろうとためらう人…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ターミネーター:ニュー・フェイト
ターミネーター:ニュー・フェイト

ジェームズ・キャメロンが製作を手掛け、『ターミネーター2』のその後の世界を描く

ブラック校則
ブラック校則

佐藤勝利×高橋海人共演で理不尽な校則と戦う高校生の恋と友情を描いた青春ストーリー

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。
IT/イット

『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』から27年後を舞台に描いた完結編

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ソウォン 願い