TOP > 上映中の映画作品を探す > クィーン・オブ・ベルサイユ 大富豪の華麗なる転落

予告編を見る
クィーン・オブ・ベルサイユ 大富豪の華麗なる転落の画像

フロリダに総工費100億円のベルサイユ宮殿を模した邸宅を建設中、リーマンショックによりアメリカンドリームの頂点からどん底に叩き落された夫婦の現実を映し出すドキュメンタリー。当初、大豪邸完成までを追う作品であったが、予想外の世界的金融危機の影響から大富豪転落の記録映画となった。2012年サンダンス国際映画祭ドキュメンタリー部門監督賞受賞。

2/5
総評価数 8
レビュー 4
投票 4
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (4)
星3つ 25% (3)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (1)
見たい映画に
登録した人
30

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

無一文からタイムシェア(共同所有)リゾートビジネスで、巨万の富を得る大富豪となり、ジョージ・W・ブッシュを大統領にのし上げた男と言われる夫デヴィッド・シーゲルと、元ミセス・フロリダでグラマラスボディをもつブロンドの妻ジャッキーは、2500平米もの大邸宅で贅沢三昧の暮らしを送っていた。そんな二人が抱いた野望の頂点は、アメリカ最大の邸宅を作るという夢であった。その総工費は100億円。10のキッチン、15の寝室、30のバスルーム、500人収容のパーティーホールなどを擁する新居建設が始動。ベルサイユ宮殿を模したこの邸宅は、ホワイトハウスの2倍の大きさを誇る約8400平米の文字通り宮殿クラスの大豪邸になる予定だった。ローレン・グリーンフィールド監督は、この馬鹿げたとてつもなく壮大なアメリカンドリームを記録することを夫妻に打診。2007年、彼らのベルサイユ宮殿完成までを記録するドキュメンタリー映画として撮影はスタートする。だが2008年秋、アメリカの投資銀行リーマン・ブラザーズの破綻により世界的な金融危機が起こり、シーゲル夫妻も大きな負債を抱える身になってしまう。デヴィッドが金策に奔走し追い詰められていく中、6割は完成していた“ベルサイユ”の建設も中断される……。

作品データ

原題 THE QUEEN OF VERSAILLES
製作年 2012年
製作国 アメリカ=オランダ=イギリス=デンマーク
配給 スターサンズ
上映時間 100
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

電気は消せ!

投稿者:ひゃん

(投稿日:2015/1/25)

おそらく女性が大好きな内容だ。他人の転落や不幸は蜜の味。 …

[続きを読む]

支持者:0人

家族の様子

投稿者:2006年から映画

(投稿日:2014/8/21)

大金持ちの転落。といっても豪邸には住み続け使用人も何人かは残…

[続きを読む]

支持者:1人

アメリカンドリームの果て

投稿者:玉川上水の亀

(投稿日:2014/8/15)

凄まじいまでの高転びである。 正に天上の世界から一気にジェ…

[続きを読む]

支持者:1人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/29更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > クィーン・オブ・ベルサイユ 大富豪の華麗なる転落