映画-Movie Walker > 作品を探す > 愛の言葉

韓国の人気男性ヴォーカルグループ“超新星”のソンモ(「僕たちのアフタースクール」)とジヒョク(『僕らのイケメン青果店』)が共演したラブストーリー。田舎の村を舞台に、言語障害を抱えるピアノ調律師の青年と、視力を失った元人気歌手の切ない恋を描く。監督は「初雪の恋 ヴァージン・スノー」のハン・サンヒ

3/5
[?]評価方法について
総評価数 1
レビュー 0
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 0% (0)
星4つ 0% (0)
星3つ 100% (1)
星2つ 0% (0)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

春川(=チュンチョン)の小さな村。テオ(ソンモ)は、脳腫瘍手術の後遺症による重い言語障害を抱えていたが、持って生まれた才能を生かしてピアノ調律師として働いていた。そんなある日、網膜色素変性症で視力を失ったことから、人気歌手の座を捨てて村で療養していたインハと出会い、一目惚れしてしまう。言葉を発することのできないテオは、彼女に声を掛けることもできなかったが、ある日偶然、インハの歌に合わせてピアノを演奏することになる。それをきっかけに、少しずつ心を開くようになるインハ。だが、元恋人でデュエットパートナーのロミー(ジヒョク)が迎えに来たため、インハは一緒にソウルに戻ることになるが……。

見たい映画に
登録した人
2

作品データ

原題 사랑만의 언어
製作年 2014年
製作国 韓国
配給 ハピネット
上映時間 92
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

ツイッターキャンペーン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 愛の言葉

ムービーウォーカー 上へ戻る