映画-Movie Walker > 作品を探す > 叛乱者たち

1960年代からアンデス先住民の価値観をベースに集団で映画制作を行なうボリビアのウカマウ集団。これを率いるホルヘ・サンヒネス監督(「最後の庭の息子たち」)が、18世紀から続くボリビア先住民族の戦いの歴史を描いたドラマ。出演はルカス・アチリコ、「地下の民」のレイナルド・ユフラロベルト・チョケウアンカ

この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

18世紀末、スペインによる植民地支配からの解放を目指すボリビア先住民族の戦いが始まる。その発端となったのが、1781年の“ラパス包囲戦”。以来、長年に渡って先住民族たちの戦いは続いたが、植民地期の叛乱は公認の歴史書の中では無視されることが多かった。本作では、その叛乱を担った人物や事実経過を掘り起してゆく。近年も、2000年のコチャバンバにおける水道事業民営化反対闘争、2003年の天然ガス売り渡し反対闘争など、新自由主義的経済秩序を軸としたグローバリゼーションの趨勢に対する抵抗は続いた。そして、最初の蜂起から半世紀を経た2005年、ついに先住民出身のエボ・モラレス政権が誕生する。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

原題 INSURGENTES
製作年 2012年
製作国 ボリビア
配給 自主配給
上映時間 83
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 叛乱者たち