映画-Movie Walker > 作品を探す > リトル・フォレスト 冬・春

予告編動画を見る リトル・フォレスト 冬・春の画像

五十嵐大介の同名コミックを橋本愛主演で実写映画化したヒューマンドラマ。故郷での自給自足の生活を通して、都会で失った自信や生きる力を取り戻していくヒロインの姿を、旬の食材を使った料理などとともに描く。岩手県奥州市などで約1年にわたる撮影を敢行。東北のうつろいゆく四季を映し出した4部作の完結編。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 24
レビュー 3
投票 21
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 60% (6)
星4つ 100% (10)
星3つ 70% (7)
星2つ 10% (1)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

“小森”は東北のとある村の中の小さな集落。いち子(橋本愛)は、一度街に出て男の人と暮らしてみたものの、自分の居所を見つけられずに、1人でここに戻ってきた。“言葉はあてにならないけど、わたしの体が感じたことなら信じられる”と、何事も自分でやってみないと気が済まない性格のいち子は、稲を育て、畑仕事をし、周りの野山で採った季節の食材を料理して食事を取る毎日を過ごしている。そんな静かなある日、彼女の元に1通の手紙が届く。それは、5年前の雪の日に突然失踪した母・福子(桐島かれん)からだった。甘酒とカボチャを使って作った3色ケーキ、子供の頃から大好きな出来立てアツアツの納豆もち、ふきのとうでつくるばっけ味噌……。母のレシピを料理しながら思う。“私は母さんにとって本当に家族だったろうか……。”今までの自分、そしてこれからの自分を思い、心が揺れ始める。親友キッコ(松岡茉優)との小さな口げんかでは、“私は、ちゃんと向き合えなくて、それで小森に帰ってきたんだな……”と落ち込む。さらに、小森のこれからを真剣に考えるユウ太(三浦貴大)からは、“いち子ちゃんは1人で一生懸命やっててすごいなと思うけど、本当は逃げてるんじゃないの”と指摘され、言葉を返せない。長かった冬も終わりに近づき、雪解けが進んできた。少しづつ畑の準備を進めてきたものの、いち子は春一番で植えるジャガイモを、今年は植えるかどうか迷っていた。来年の冬、ここにはいないかもしれないから……。自分の本当の居場所を探すいち子が、春の訪れと共に出した答えとは……。

見たい映画に
登録した人
49

作品データ

製作年 2015年
製作国 日本
配給 松竹メディア事業部
上映時間 120
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 森淳一
プロデューサー 守屋圭一郎石田聡子
原作 五十嵐大介
脚本 森淳一
撮影 小野寺幸浩
音楽 宮内優里
主題歌 FLOWER FLOWER
美術 禪洲幸久
編集 瀧田隆一
録音 田中博信
ヘアメイク 小林真之
フードディレクション eatrip
スタイリスト 宮本茉莉

キャスト

いち子 橋本愛
ユウ太 三浦貴大
キッコ 松岡茉優
シゲユキ 温水洋一
福子 桐島かれん

レビュー

料理に癒されつつも身につまされる、厳しい自然の中で生きる大変さ。

投稿者:門倉カド

(投稿日:2015/03/14)

【賛否両論チェック】 賛:ステキな料理に沢山出逢える作品。…

[続きを読む]

支持者:0人

料理のコツ

投稿者:かん

(投稿日:2015/02/23)

教育審議会とか文化庁とかご推薦映画のような文化を残せみたいな…

[続きを読む]

支持者:0人

『リトル・フォレスト』(2作品)

リトル・フォレスト 冬・春
リトル・フォレスト 冬・春 (2015年2月14日公開)

都会から故郷の山村に戻った少女が再生していく姿を描く、橋本愛主演の青春ドラマ

リトル・フォレスト 夏・秋
リトル・フォレスト 夏・秋 (2014年8月30日公開)

都会から故郷の山村に戻った少女が再生していく姿を描く、橋本愛主演の青春ドラマ

ツイッターキャンペーン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > リトル・フォレスト 冬・春

ムービーウォーカー 上へ戻る