映画-Movie Walker > 作品を探す > ザ・ベイ

予告編を見る
ザ・ベイの画像

「レインマン」で第61回アカデミー賞作品賞・監督賞および第39回ベルリン国際映画祭金熊賞を受賞したバリー・レヴィンソン監督が、突然変異した寄生虫が大量発生したことによるパニックをドキュメンタリータッチで描いたホラー作品。水質汚染により寄生虫が突然変異し、内臓を食い尽くされる人が続出し町は閉鎖、背後には問題を放置する行政の姿があった。水質汚染など現実の問題から着想を得ており、環境破壊に警鐘を鳴らしている。「アルゴ」のクリストファー・デナム、「幸せの行方…」のスティーヴン・クンケン、「キャビン」のクリステン・コノリーらが出演。また、「アベンジャーズ」などを手がけたHYDRAULXが特殊効果を担当している。

2/5
総評価数 4
レビュー 2
投票 2
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (0)
星3つ 25% (2)
星2つ 0% (1)
星1つ 25% (1)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

2009年7月4日。昔ながらの港町クラリッジは独立記念日を祝う賑やかなムードに包まれていた。しかし、突然変異した寄生虫に体内を食い荒らされる人が続出し、町はパニックに陥る。この事態を招いた背景には、生物学者が湾内の異変を警告していたものの、それを無視していた行政の姿があった……。

見たい映画に
登録した人
5

作品データ

原題 THE BAY
製作年 2012年
製作国 アメリカ
配給 パルコ=ハピネット(配給協力 武蔵野エンタテインメント)
上映時間 85
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 バリー・レヴィンソン

キャスト

クリストファー・デナム
スティーヴン・クンケン
フランク・ディール

レビュー

生真面目な監督の、真面目なエンタメ。

投稿者:逢見細戸

(投稿日:2014/6/1)

バリー・レヴィンソンのPOV映画、という、その一点だけで興味…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

あのオオグソクムシを大スクリーンで見る!映画デビューした深海生物に注目
あのオオグソクムシを大スクリーンで見る!映画デビューした深海生物に注目(2014年5月30日 20:27)

普段は光の届かない海の底に住む深海生物。ダイオウイカなどそのミステリアスな生態が人々の興味を引き、展覧会が開催されるなど一大ブームとなっているが、そんな深海生物…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
世界から希望が消えたなら。
世界から希望が消えたなら。

赤羽博監督がメガホンを取り竹内久顕が映画初主演する余命宣告を受けたある男の物語

ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ザ・ベイ