TOP > 映画作品を探す > 柔道ガールズ

女子柔道の世界を背景に、うだつのあがらない女達が奮起する青春アクション。監督は「第3病棟の鬼」のかわさきひろゆき。主演は「トラベラーズ 次元警察」の長澤奈央

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
1

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

内気で地味で、彼氏がいない歴数年のOL勝浦真奈美は、木口というイケメンに騙され、捨てられ、悲しい毎日を送っていた日々。おまけに、勤めていたウエハラ工場が、不渡を出し、倒産する羽目に。何もかも諦めていた真奈美は、ある日、突然、「このままで自分の人生が終わってしまうのか」と思い、会社の仲間やOLを集め、何とか、会社を倒産から救おうと奮起する。だが、その手立ては、どこにも見つからず、銀行等も地方の零細企業にも冷たい態度に合い、ほぼ諦めかけていた時、町の余興としての女子柔道大会の賞金額を発見!真奈美とOL仲間たちは、「ここぞ!」と思い、何人か格闘技経験のある女子社員を集め、無謀にも、大会に応募することに!そんな時、真奈美を捨てた木口の会社も大会に出場することが分かる。真奈美は、個人的な復讐も絡み、ますます燃え上がり。そんな時、彼女達の前に、畳田三郎という伝説の柔道家が、ひょんなことから真奈美達に柔道を教えることになる。自分の利益から負け組を恐れ、自分を変えたいと思った想いから始めた柔道が、いつの間にか、彼女達の人生の道しるべとして進んで行く。女として、闘う意味。女として、泣き、憤り、そして、笑い。彼女達の明るくも滑稽で、どこか切ない人生の意味を問う青春スポコンストーリーが、今、始まる。

作品データ

製作年 2014年
製作国 日本
配給 オカシネマ
上映時間 98
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/8更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > 柔道ガールズ