ポリス・ストーリー レジェンド|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ポリス・ストーリー レジェンド

2014年6月6日公開,110分
  • 上映館を探す

アジアを代表するアクション・スター、ジャッキー・チェンの代表作『ポリス・ストーリー』シリーズ。10年ぶりとなる本作では、何者かの仕業で脱出不可能な要塞となってしまったナイトクラブに閉じ込められた親子のドラマが描かれる。ジャッキーならではのアクロバティックなアクションはもちろん、ミステリアスな物語も見どころ。

予告編・関連動画

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ベテラン刑事のジョンはひとり娘のミャオと半年ぶりに会う事に。場所は歓楽街にある巨大なナイトクラブ“ウー・バー”。娘との慣れないひとときを過ごしていた時、建物内でもめ事が発生し、仲裁に入ったジョンは何者かに殴られ、拘束されてしまう。気がつくと、建物には彼ら親子以外にも十数人の客が閉じ込められ、無数の爆弾が仕掛けられていた。

作品データ

原題
警察故事2013
映倫区分
G
製作年
2013年
製作国
香港
配給
ブロードメディア・スタジオ (提供 ハピネット=ブロードメディア・スタジオ)
上映時間
110分

[c]2013 Jackie & JJ Productions Limited, Wanda Media Company Limited and Starlit HK International Media Company Limited All rights reserved [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.3
  • ひゃん

    3
    2014/6/18

    スタローンやシュワちゃんが(おそらく)一生アクション映画を
    撮り続けるのだとすれば、
    ジャッキーもこのシリーズを(おそらく)一生続けるに違いない。
    皆さん事ある毎に、もう引退する。ってあんなに言っていても、
    周りが絶対にそうさせない(ゴメンね)
    だって観たいんだもーん。お願いだから止めないで。が本音。

    しかしジャッキーだって歳をとる。
    最近はそんなに命懸けのアクションはやらなくなってきたけど、
    いやいや、この人のサービス精神はまだまだ留まらない。
    どうせやるなら中途半端な見世物などやりたくないだろうしね。
    プロ意識の高い俳優さんなので、今後演技派(になりたいらしい)
    への道のりにも必ずアクションがついて回るとは思うのだけど…

    それにしても今作、あのポリス・ストーリーだよね?と思うくらい
    非常にシリアス。予告からして銃口をこめかみに当てるジャッキー、
    というショッキングな映像が流れていたけど、本当にやってます。
    なぜそんな事態に陥ったのか…?というところで、
    事件の発端へと時間が巻き戻されていくのだけれど…。

    娘に呼び出されたジャッキーが、バーで10人程の人々と監禁される。
    首謀者はそこの経営者で、一見関係のない人々がある事件を巡って
    繋がっていたことが判明する。過去の一件で娘と疎遠になっていた
    ジャッキーは、とある囚人を連れてくるように要求する犯人に対して
    たった一人で挑んでいくのだが…。

    物語そのものに新味はないけど、とにかくシリアスでサスペンス調。
    ニコーっと笑う彼がほとんど見られず、終始重苦しい雰囲気が漂う。
    どちらかというと心理劇に近い。あんなに悩んで落ち込んでいる彼を
    見ると(まぁ後半は魅せてくれますけどね)やや心配になってしまう。
    いわゆる誤解や逆恨みが引き起こした事件となるが、
    真相を知れば知るほど切なくなってきて、やるせなさばかりが残る。

    犯人役のリウ・イエが久々に観られて嬉しかった。
    山の郵便配達の青年が、もうこんなに大人(おじさん)になったのねぇ。
    だからジャッキーも、確実に、歳を、とってるわけだ。

    (でもエンドの面白さは変わらず。やっぱりこの人は笑顔がいいよね)

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • YO99

    5
    2014/6/17

    ジャッキーファンのカミさん同伴で観賞。
    もう、ジャッキーアクションはやらないって言ってたのに、結局はやってるじゃん・・・なんて思って観たら、かなりシリアス路線です。マジにハードボイルドしています。
    人質になってしまった警官と犯人グループの頭脳バトル&肉弾バトル。ほとんど笑いはありません。かなりシチュエーションサスペンス風で見応えがあります。
    親子や兄妹の葛藤と愛情、昔の殺人現場に居合わせた人々の複雑な心境、真実と思いの差、バックストーリーが高度に練られていて目が離せませんでした。
     ラストシーンまでの命がけで主犯の自殺を食い止めたジャッキーは本当に“警察官”でした。
    是非、皆さんにご覧いただきたい重量級の作品です。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • ごっとん

    3
    2014/6/12

    やはりジャッキーですね、60歳であの動きはさすがです。もちろん、往年の動きはできませんが。年相応なのか、アクションでも比較的負けな部分が多いし、アクションよりは親子愛をメインとしていたのが、かえって良かったかもしれません。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告