映画-Movie Walker > 映画作品を探す > シークレット・チルドレン

シークレット・チルドレンの画像

近未来を舞台に、迫害されるクローンたちの生き残りをかけた壮絶な生き様を描くSFヒューマンドラマ。監督・脚本・プロデュースは、アメリカで映画製作を学び「Lily」で長編デビューを果たした中島央

1/5
総評価数 5
レビュー 2
投票 3
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (0)
星3つ 25% (0)
星2つ 0% (5)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

そう遠くない未来の先進国X。36年前、この国で“シークレット・チルドレン”と呼ばれる3万人のクローンが人間の手によって作り出された。以来、クローンと人間は平和に共存していたが、1年前の政権交代で大統領の座についた独裁者ブルームクイスト(ルイ・デズセラン)が“クローン廃絶運動”を政策として掲げ、事態は一変する。ブルームクイストは国中にいるシークレット・チルドレンの完全絶滅を目指し“クローン監視委員会”を設立。監視委員会の捜査官たちは、国中のいたる所に隠れ逃走するクローンを次から次へと発見しては捕獲、冷酷に廃絶し続けていく。多くのクローンが無残に殺害される中、セドリック(オーガスト・コリエル)とソフィア(ジェイミー・ベルナデッテ)のクローン・カップルは、レジスタンス活動をしながら、仲間を救出し隠れ家に保護する。やがて彼らは政府最大の敵となり、シークレット・チルドレンの間で英雄になっていくのだった。そんな彼らの長年の親友である人間のマックス(アリ・デ・ソーサ)は、スポンサーとして彼らの活動を陰から応援。そして、クローンでありながら人間になる事に強く憧れるギル(サイモン・ソロズ)、逃走生活に強い迷いを感じ始めるクローンの夫婦・ベン(ヴィニー・ダイク)とアンジェラ(マギー・グローブ)、独自のやり方で革命を計画するクローンのランス(マーク・ディポリット)、人間の振りをしてただやり過ごそうとするクローンのカール(アリ・ハースタンド)など、絶滅の危機に瀕したシークレット・チルドレンたちは、それぞれの想いを抱え、最後の賭けに乗り出す。それは生きるためではなく、ただ生き残るための闘いであった……。

見たい映画に
登録した人
13

作品データ

原題 THE SECRET CHILDREN
製作年 2014年
製作国 アメリカ
配給 アーク・フィルムズ
上映時間 103
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

ジュディ 虹の彼方に
ジュディ 虹の彼方に

ミュージカル女優ジュディ・ガーランドの実話を基にレネー・ゼルウィガー主演で映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 映画作品を探す > シークレット・チルドレン