映画-Movie Walker > 作品を探す > 竜巻

D・W・グリフィス氏のパラマウント入社第一回作品で原作はコスモポリタン誌に連載されたエドウィン・バルマー氏作の小説でポール・ショーフィールド氏が脚色の任に当った。主役はキャロル・デンプスター嬢で、「曲馬団のサリー」で共演したW・C・フィールズ氏、「荒み行く女性」等出演のジェームズ・カークウッド氏、「荒野の孤児」等出演のハリソン・フォード氏及びポール・エヴァートン氏が助演している。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ジョアン・デイジー・ロイルは美しい衣装モデルで、シカゴで評判の高いダンス・ホールのオーケストラ指揮者フレッド・ケトラーと恋に陥ちた。ケトラーには妻があったが彼女は密造者で悪漢の頭分ジョージ・バレッタの妾になっていた。そのケトラーの妻にしてバレッタの情婦たるアデールはある朝死体となって発見された。ケトラーは彼女の部屋に入っていくところを目撃されたため容疑者として引致された。事件はシカゴ全市の興味をひいた。当番検事のカルヴィン・クラークは被告ケトラーの証人たるジョアンに非常に心をひかされた。しかし彼の検事としての冷静な態度は却って厳しく、ジョアンにも共犯の疑いを掛け峻烈に糺弾した。そしてケトラーは殺人犯として死刑を宣告された。その処刑の日が近づくと共にジョアンはケトラーの無罪を証せんと努力し遂にバレッタが真犯人たることを探知した。彼女はそれを立証すべく変装して悪漢団の根城たるボーアス・ヘッド・インに赴きバレッタが己の凶行を認めていることを知った。その折りものすごい旋風が町を襲い家は倒壊し悪漢等はその下敷となって壓死した。身を以て遁れたジョアンと彼女の後をつけて来たクラークとは知事に真犯人はバレッタでケトラーは無罪であることを報告した。ジョアンは赦されたケトラーには真の愛がないことを悟り検事クラークと結婚した。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

原題 That Royle Girl
製作年 1925年
製作国 アメリカ
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 竜巻