叩け鉄扉を|MOVIE WALKER PRESS
MENU

叩け鉄扉を

1924年公開,0分
  • 上映館を探す

「男子起たば」と同じく米国流行作家ハロルド・ベル・ライト氏の同名小説から、ホープ・ロアリング女史とルイス・D・ライトン氏とが脚色したものを、パラマウントを去ってプリンシパル社と提携したサム・ウッド氏第一回作品で「氷原の雄叫び」「女房征服」等出演のパット・オマリー氏と「琴線の響」「剣戟の雄」等出演のドロシー・マッケール嬢とが主演しその他クレイトン・ヘール氏、ロバート・フレイザー氏、メアリー・カー夫人、レイモンド・ハットン氏等の著名な俳優連をつかった贅沢なキャストである。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

幼い時ソノラ・ジャックという悪漢に誘拐され鉱山師に救われたマーサはアリゾナの渓谷に成人する。無実の罪に問われて投獄されたヒュウ・エドーズは獄を逃れてこの渓谷に来りマーサに遭って恋に陥る。無頼漢ビルはマーサが意に従わぬので腹いせにマーサは卑しいものだと偽りの来歴をきかせる。マーサはこれを恥じて死のうとしてナタチーというインディアンに救われる。ナタチーが悪漢等に襲われたところをエドワーズが助ける。その恩返しにナタチーはエドワーズが探している「鉄扉の金鉱」の所在を教える。かくて彼は富を獲愛を獲やがて無実の罪も晴れて自由をも獲る。批評ー良い西部劇の一つ。いかなる點から見ても立派な、総ての観客を満足せしめ得る作品である。(ニウス誌フランク・エリオット氏)

作品データ

原題
The Mine With Iron Door
製作年
1924年
製作国
アメリカ
配給
大正活映
上映時間
0分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?