アンビリーバブル・トゥルース|MOVIE WALKER PRESS
MENU

アンビリーバブル・トゥルース

2014年1月18日公開,97分
  • 上映館を探す

1990年代を中心に人気を集めたニューヨークのインディーズ映画作家、ハル・ハートリーの長編デビュー作。これまで日本国内では「ニューヨーク・ラブ・ストーリー」の邦題でビデオリリースされたのみだったが、製作から25年を経て劇場公開が実現。主演は「ウェイトレス おいしい人生のつくりかた」のエイドリアン・シェリー。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ニューヨーク州の平凡な住宅地リンデンハーストに、恋人の父親を殺害した罪で刑務所に服役していたジョシュ(ロバート・ジョン・バーク)が戻ってきた。町はその噂で持ち切りになるが、腕を買われたジョシュは町の自動車整備工場で働き口を得る。ところが、工場経営者ヴィク(クリストファー・クック)の娘オードリー(エイドリアン・シェリー)が、ミステリアスな雰囲気を漂わせるジョシュに夢中になってしまう。“この世は明日にでも核戦争や環境破壊で滅んでしまう”と信じるオードリーだったが、満たされぬ恋を経験したことで、次第に変わってゆく。

作品データ

原題
THE UNBELIEVABLE TRUTH
製作年
1989年
製作国
アメリカ
配給
ジェイブイディー(配給協力 DOOR KNOB)
上映時間
97分

[c]POSSIBLE FILMS [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.0

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?