映画-Movie Walker > 映画作品を探す > 熱血硬派くにおくん

強きを挫き、弱気を助ける正義の不良が、“伝説の白ラン”をめぐり番長たちと戦いを繰り広げる学園アクション。累計売り上げ1000万本とメガヒットしたファミコンソフト「熱血硬派くにおくん」の実写版。監督は「はさみ hasami」の光石富士朗。出演は「埼玉家族」の大野拓朗、「work shop」の滝口幸広高嶋香帆ほか。2013年9月13日より、東京・台東区にて開催された「第6回したまちコメディ映画祭 in 台東」にてワールドプレミア上映。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

強きを挫き、弱きを助ける。正と義のためだけに拳を振るい、曲がったことが大嫌い。そんな「正義の不良」を地でいく風雲児が、熱血高校に転校してきた。その名はくにお(大野拓朗)! くにおは登校初日に、全国の不良のトップの象徴として熱血高校に代々伝わる「伝説の白ラン(白の学ラン)」に袖を通してしまったことから、一躍各地の番長たちから狙われる存在となってしまう。そんなくにおと「伝説の白ラン」を巡る闘いの火ぶたが、今ここに切って落とされる!

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

製作年 2013年
製作国 日本
配給 エスピーオー
上映時間 100
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 光石富士朗
製作 香月淑晴
企画 小野誠一
プロデューサー 原和政鈴木政信
原案 ミリオン岸本良久
脚本 光石富士朗
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 映画作品を探す > 熱血硬派くにおくん