映画-Movie Walker > 作品を探す > トランス(2006)

西ヨーロッパへの旅の途中で過酷な現実に直面した女性が耽美的な夢世界へと誘われる様を描くドラマ。監督はテレーザ・ヴィラヴェルデ。出演はアナ・モレイラヴィクトル・ラコフロビンソン・ステヴニンほか。2010年9月17日より、東京国立近代美術館フィルムセンターにて開催された「ポルトガル映画祭2010 マノエル・ド・オリヴェイラとポルトガル映画の巨匠たち」にて日本初上映。2013年7月13日より、東京・ユーロスペースにて開催された「『熱波』(ミゲル・ゴメス監督作品)公開記念 ポルトガル映画の巨匠たち」にて上映。

この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

サンクトペテルブルクで暮らしていたソーニャは、より良い暮らしを求めて西ヨーロッパへ向かうが、旅の途中で過酷な現実に直面する。人間の尊厳を奪われる絶望的な状況の中で、奇妙にも、耽美的な夢世界への通路が開かれる…。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

原題 Transe
製作年 2006年
製作国 ポルトガル
配給 (企画 コミュニティシネマセンター=アテネ・フランセ文化センター)
上映時間 126
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > トランス(2006)